ファッション

2大どこでも手に入れやすいポロシャツであるユニクロのドライカノコポロシャツと無印良品 オーガニックコットン鹿の子ポロシャツの比較です。

連日のように猛暑日が続く厳しい夏を迎えていますが、そんな時ほど平織りのTシャツだと滝の ...

ファッション

日中の気温が上がり汗ばむ季節になるとポロシャツを着る機会が増えます。

タイトルで暑い夏の時期と書きましたが、近年は5月6月でも夏のような暑さを記録する日も珍しくなため夏だけに限りません。

ポロシャツの起源はポロ ...

アウトドア, ファッション

去年からヘビーローテーションで着ているパタゴニア フーディニ・ジャケットのおそらく2016年モデル。

そこそこの撥水性とそこそこの防風性そして透湿性を兼ね備えた超軽量ジャケットでポケットに収納するとコンパクトに携帯すること ...

ファッション

Tシャツを一枚着て様になる絶対条件として乳首の透けないことは外せません。

それはYシャツの下着透けと同じように忌み嫌われています。

昔から吉田栄作のように白いTシャツとジーンズだけで様になるナイスガイもいました ...

ファッション

2015年製のユニクロ セルビッジ スリムフィット ストレートジーンズ (ストレッチ)を履き続けて丸3年が経ちました。

月日が経つのは早いもので2017年も履く機会が多かったですが、見た目の印象は劇的には変わっていません。 ...

アウトドア, ファッション

東京では4年ぶりの大雪を記録しましたが、個人的には待ちに待った大雪でした。

なぜなら以前に積雪があった年に買っておいたアキレス ワークマスターという長靴を使う機会がやってきたからです。

もちろん雪の日

ファッション

Photo by Classiq

早朝に霜が降りるほど寒い季節になってくると、最近はついつい軽くて温かいダウンジャケットに頼りがちになってしまいます。

昔は重いコートしかなかったので、一度ダウンジャケ

ファッション, ミリタリー

以前ECWCS Gen2(第2世代) ポーラテックフリースジャケットの古着をブラッシングで毛並みを復活させて着ていましたが、アメリカ規格のLサイズはさすがに大きすぎたので、今回新たにGen3(第3世代)のデッドストック品を入

その他, ファッション

Photo by NASA Goddard Space Flight Center

10月も半ばに差し掛かり長袖も着始めた途端に夏のような暑さがぶり返してきました。

ここ最近は地球温暖化が騒がれていた

EDC (Every Day Carry), ファッション

これまで使っていたプラスチック製のコーム(櫛・くし)がいつの間にか先端が欠けてしまい新しいものに買い替えました。

どうせならとそれなりに歴史のあるメーカーのコームを調べて選んだのがKENT Brushes (ケン