観葉植物

フェイクグリーンのイメージが変わった

私はフェイクグリーン (人工観葉植物) があまり好きではなく断然本物の植物を選びますが、最近ではフェイクグリーンの質感がよりリアルになり、十分にインテリアのなかに溶け込むものも増えています。 ...

観葉植物

植物の適応能力

盆栽は通常なら大きく育つ樹木を無理やり小さな鉢に収まるように整形するわけですが、それを植物虐待と捉える人も少なからずいます。

草木は動物のように鳴き声や仕草で感情表現できないので、人間が一方的な判断で盆栽に仕 ...

観葉植物

多くの人が盆栽に抱くイメージは老後の趣味という感じですが、余生に楽しむにはあまりにも奥が深すぎるため後悔する恐れがあります。

日本ではこのステレオタイプが浸透していますが、海外ではこの盆栽文化に目をつけた人々が老若男女問わ ...

エコロジー・環境, 家庭菜園, 観葉植物

バナナを買って食べ終えると必ず残るのがバナナの皮です。

最近では皮ごと食べられる国産バナナも生産されていますが、通常はそのままゴミ箱へ捨ててしまいます。

バナナの果肉が栄養満点なようにバナナの皮にもカリウムやミ ...

観葉植物

山採りや市場から仕入れた樹木の若木を毎日手入れして少しずつ自分の理想とする姿へ変えていくのが盆栽の魅力です。

幼い頃から祖父が世話する盆栽と接してきたChiako Yamamotoさんは世界で初めて女性で盆栽の先生になった ...

観葉植物

ダイソーの100均エアープランツを枯らしたり腐らせたりしながらも細々と育てています。

その中で今年の8月ごろにお迎えした株が初めて開花してくれました。

エアープランツの花はどれも派手な印象で、この種類も色鮮やか ...

アクアリウム, 自然農法, 観葉植物

近年の苔盆栽や苔玉などのコケブームによって苔 (コケ)の価値が上がっており、それにあやかって栽培した苔を販売して稼ぐコケ農家も増えているようです。

テレビで取材されていた限界集落ではもともと生えていた天然の苔を栽培して売る ...

アクアリウム, エコロジー・環境, 観葉植物

私は生まれてこの方風邪を引きにくい体質のようで、寝込むようなひどい風邪は4~5年に1回ほどしか起こらないオリンピック並の間隔です。

例え風を引いたとしても丸一日寝ていればほぼ完治するので、風邪をこじらせて何日も長

観葉植物

先日インスタグラムを初めてそちらで写真の方を公開していましたが、100円均一ショップの代表格ダイソーのサボテンを水栽培してみようという試みです。

サボテンと言えば砂漠のような乾燥地帯に生えているイメージですが、実

観葉植物

約1年前にダイソーの100均エアープランツ (チランジア)を購入して自宅にお迎えした記事を書きましたが、その後はまったく触れずにいました。

ダイソーの100均エアープランツ (チランジア)をお迎えした

買ったタ ...