防災

Thumbnail of post image 185

自然災害や戦争によって社会情勢が不安定な昨今ですが、日本人の備蓄に対する意識はまだまだ低い状態です。

備蓄というと飲み水や食べ物をまず思い浮かべますが、断水した時のトイレ事情についてまであまり意識が及びません。

DIY,エコロジー・環境,防災

Thumbnail of post image 119

揚げ物で数回使ったら捨てられてしまう廃油を有効活用するにはいくつかの方法があります。

廃油石鹸もそのひとつですが廃油以外にも材料をそろえる必要があり少し手間がかかります。

その他に本来は廃油を処分するために使用 ...

アウトドア,道具・ガジェット

Thumbnail of post image 154

エスビット ポケットストーブは1936年から製造販売されている固形燃料エスビット専用の風防と五徳が一体となったアイテムです。

第二次世界大戦ではナチスドイツ軍にも使われ、戦後もヨーロッパを中心に世界へと普及していきました。 ...

アウトドア,道具・ガジェット,防災

Thumbnail of post image 124

モーリアンヒートパックは火を使わず少量の水を入れるだけで発熱し加熱調理ができる発熱剤で、国内だけでなく世界中の軍隊でも使用されています。

モーリアンヒートパックが発熱する仕組みとしてはまず水と酸化カルシウムから水酸化カルシ ...

エコロジー・環境

Thumbnail of post image 133

一昔前まではそれほど普及していなかったエアコンですが、今では世界中で電気を使ったエアコンが稼動しており、特に先進国ではエアコンのない生活は考えられないほど必須な家電となっています。

古いタイプのエアコンは電気を馬鹿食いする ...

道具・ガジェット

Thumbnail of post image 060

Photo by Backpacking Light

キャンプブームおよびブッシュクラフトの認知度が上がったことにより、手頃な値段で買えるナイフの需要も高まっています。

安くてコスパの良いナイフの代名

家庭菜園

Thumbnail of post image 019

私たちが普段食べているお米のほとんどが白米ですが、それは胚芽 (はいが) という成長して芽になる部分が取り除かれたものなので、土に埋めて水をやっても決して発芽することはありません。

しかし玄米は例え籾殻 (もみがら) を剥 ...

道具・ガジェット

Thumbnail of post image 051

海外では健康志向の高まりで緑茶の人気が上昇していますが、国内では緑茶の消費量が年々減少しています。

特に茶葉を急須で入れるという習慣が急激に減っており、緑茶本来の魅力が失われつつあります。

急須でお茶を入れなく ...

エコロジー・環境

Thumbnail of post image 119

近年脱プラスチックの流れが起きていますが、ミネラルウォーターに関してはペットボトルが主流です。

一部の炭酸水ではアルミ缶に入った商品が売られていますが、純粋にミネラルウォーターとなるとその数は極端に少ないです。

エコロジー・環境

Thumbnail of post image 126

養蜂といえば木製の大きな巣箱にミツバチを誘引して巣作りさせるイメージですが、ペットボトル容器を利用した機能的な巣箱で非接触養蜂を行うアイデアが公開されています。

ゴミとして廃棄されたペットボトル容器で巣箱を作成すれば、ほと ...