無印良品 オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ 春らしく行儀の良いワードローブ

公開日: 最終更新日:2016/02/23 [ 約2分で読めます ] ファッション

muji-broad-shirt-1
無印良品のオーガニックコットン洗いざらしブロードシャツを買いました。

これまではオックスフォードシャツばかりだったので今回はブロードシャツを選んでみました。

色はライトブルーで春らしい爽やかな印象ですが、定番カラーなので春だけでなく一年を通して着られるワードローブになりそうです。

すでにオックスフォードシャツでサイズ感を把握しているので、ネットストアでも安心して注文できます。

オックスフォードシャツのザラザラした質感も好きですが、ブロードシャツのようなサラッとした生地も着心地が良いです。

無印良品 オーガニックコットンオックスフォードボタンダウン半袖シャツ 夏のワードローブ

muji-broad-shirt-2
襟もレギュラーカラーでボタンダウンに比べると行儀の良い印象です。中国産かと思ったらベトナム産でした。

洗いざらしでこなれた感じのカジュアル向けシャツなので、ステッチに沿って細かいシワが入り、ほどよくラフな仕上がりになっています。

定番の白とライトブルーはオックスフォードとブロードでそれぞれそろえたくなるほどコストパフォーマンスが優れたシャツだと思います。

ただ1980円から2980円に値上げされたため、そこまで魅力的な商品で無くなったのも事実です。

無印良品 オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツが1000円値上がりした

それでもオーガニックコットンを使用しながら、ここまで低価格に抑えている企業努力は立派だと思います。

オーガニックコットンを栽培する理由

オーガニックコットンとは農薬や化学肥料を3年以上使用していない健康な土地で栽培された綿の事で、品質自体は普通の綿とそれほど差はありません。

あくまで生産者の健康や環境への負荷が軽減される事が目的なので、生産効率を落として割高になった綿で作られた商品を消費者が買うことで無理のない生産に繋がればという思いでお金を投じるのが正解です。

せっかくオーガニックコットンを使っても染料が有害だったりもするので、その辺まで無印良品が配慮できているかはわかりませんが、天然染料にも関心の高い企業のようなので最大限の努力はしていると思います。

オーガニックコットンについて

藍染めと発酵

無印良品ネットストアでは楽天カード(楽天ID決済)を使って買い物する方がお得なのではないか?

スポンサーリンク

関連記事

パタゴニア キャプリーン2 手持ちの化繊ベースレイヤー最古参に君臨するタフな製品

年中着ている手持ちの化繊ベースレイヤー(下着)のなかで一番古いものは何かと調べたら、パタゴニア

記事を読む

Champion(チャンピオン) ショートパンツ 理想的なハーフパンツ(短パン)を手に入れた

深刻な短パン不足 今年の春ごろに手持ちのハーフパンツをいくつか手放して夏には足りなくなる恐れが

記事を読む

夏場に履く靴を選ぶのは意外に難しい ゲリラ豪雨など急な天候の変化に対応できるか?

Photo by barbara w 私が夏場に履くのはスニーカーがほとんどなのですが、近

記事を読む

JIS規格の洗濯表示がとISO規格に変更されるので混乱しないために予習をしておこう

Photo by Pablo Ibañez たまたま無印良品のサイトを眺めていたらお知らせ

記事を読む

流行・トレンドという言葉に捕らわれすぎると散財するばかりでファッションの寿命も短い

流行は意図的に作られている 毎年シーズンの節目になるとテレビや雑誌でこれから流行するファッ

記事を読む

SUPERGA(スペルガ)にそっくりなイタリア海軍のミリタリースニーカー

ミリタリースペルガ 一見なんの変哲もないネイビーのスニーカーですが、あるブランドのスニーカーと

記事を読む

United Athle(ユナイテッドアスレ) 5620-01 普通すぎる杢グレーの裏起毛フルジップパーカー

United Athle(ユナイテッドアスレ)と言えば無地Tシャツのメーカーとして有名で品質の良

記事を読む

ユニクロ セルビッジ スリムフィット ストレートジーンズ (ストレッチ) 2年後のエイジング(経年変化)

2015年製のユニクロ セルビッジ スリムフィット ストレートジーンズ (ストレッチ)を履き続け

記事を読む

乾燥した冬場の衣類素材を見なおして静電気の帯電を抑える

静電気バチバチの恐怖 冬場になるとやってくる接触時の静電気によるバチバチの恐怖。ドアノブや

記事を読む

MA-1はオシャレ?ダサい?フライトジャケットの起源や90年代リバイバルから考察する

Photo by king_kobra_jewelry 定番化か?流行過渡期か? 2

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑