シンプルライフやミニマリストなどのキーワードから今後成長する分野なのか予測する

keyword-prediction

キーワードから大きな流れを読み取る

記事を書き続けるにあたり日々しっかりと記事を書くことはもちろん大切ですが、たまには俯瞰(
ふかん)
的な見方で全体の大きな流れを把握することも必要ではないかと思います。

今回はshave off mindで扱っているキーワードを通して全体の傾向を確認していきます。

シンプルライフ


シンプルライフはshave off mindの主軸といってもよいキーワードですが、Google トレンドを使って検索ボリュームを調べたらこのようなグラフになりました。

2004年以前のデータは見られないのでわかりませんが、2004年9月に最大のピークを迎えています。

その後減少傾向にありましたが、2011年3月を堺に再び盛り返して今年はピークに迫る勢いです。

まず2004年9月に上昇した要因は不明ですが、2011年3月といえば忘れもしない東日本大震災が起こった月で一過性のブームかと思われたシンプルライフが良くも悪くも再び息を吹き返しました。

おかげさまで当サイトも右肩上がりに成長を続けており、何気なく参入した分野でしたが上手く波に乗れた気がします。

どうせ記事を書くなら世間の関心が高まっている方がより多くの人に見られるはずなので、これから参入してもまだまだ伸び白のある分野だと思います。

ミニマリスト


最近やたらと騒がしくも賑わいを見せるキーワードですが、このグラフを見ると一目瞭然でその理由がわかりますね。

2015年に入ってからまさに破竹の勢いで急上昇中のキーワードなのでそりゃあ参入者が増えて当たり前です。シンプルライフと比べても非常に歴史が浅いですね。

去年の後半あたりからジワジワ上がっていき今年になって爆発したようです。このままシンプルライフのように一度落ち着くのか、それともさらに勢いが増していくのか注目したいキーワードです。

サバイバル


サバイバルも2011年まで横ばいだったのが、ここ数年は上昇傾向にあります。この分野も十分に参入する価値があると思います。

防災


東日本大震災でピークを迎えましたが、その後はわずかに減少傾向にあります。

天災は忘れた頃にやってくると言いますが、あれだけの被害を受けても危機意識は次第に薄れていくようで、たくましいのか呑気なのかわかりませんね。

アウトドア


最後にアウトドアはわずかに増加傾向にあります。富士山が世界遺産になった影響もあるでしょうか。

本来は自然遺産になるべき山ですがゴミ問題などで自然が破壊されており、自然遺産には値しないどころかいつ世界遺産を取り消されても文句は言えない状況です。

観光地アピールもいいですが豊かな自然を取り戻し、その魅力を後世にも残していくべきだと思います。

このようにグラフで確認すると全体の傾向がわかりやすいです。当サイトでは上昇傾向にあるキーワードを多く取り扱っているので、今後まだまだ成長の余地がありそうです。

乗るしかない、このビッグウェーブに