無印良品 オーガニックコットンオックスフォードボタンダウン半袖シャツ 夏のワードローブ

公開日: 最終更新日:2016/02/23 [ 約2分で読めます ] ファッション

muji-short-sleeved-shirt

長袖は完売御礼

無印良品が定期的に開催している『無印良品週間』に買ったオーガニックコットンオックスフォードボタンダウン半袖シャツという長がーい商品名のシャツ。

本当は長袖シャツが欲しかったのですが、私のサイズは在庫切れでさらにネット販売もされていないという人気ぶり。

諦めて半袖シャツを購入しましたが、買った直後から気温が上昇してポカポカ陽気の日が増えてきたので半袖にして正解でした。

長袖も袖をまくれば着られなくもないですが、袖からの通気性がまったく違うので熱が篭りそうです。

洗いざらしの風合いを活かしたシャツなので、アイロンもかけずに洗って干したらそのまま着ています。

裾が短めでさらに水平なので裾出しで着てもあまり違和感がありません。

日本向けワードローブ戦略

つい最近まで寒さで震えていたのにあっという間に暑くなって、中間の過ごしやすい期間が少なくなった気がします。

特に昼間は5月でも暑いと感じる日が多く連日のように半袖で過ごしています。

半袖は着られる期間が短いという印象があります。しかし5月ですでに半袖ばかり着ているということは5月~9月くらいまで半袖で過ごせるので、1年のうち5ヶ月ほど着ることができます。

昨年は5月でも東京の平均気温が20℃を超えました。今年もいまのところ20℃以上あるのでこのくらいの気温が半袖切り替えラインだと思います。

半袖はもはや夏服というよりも3シーズン対応できる万能シャツだと言えます。日本の長い夏を乗り切るためにワードローブのバランスも工夫したようがよさそうです。

春用や秋用の服を買っても夏に圧縮された短い期間だけ着ることになるのでもったいない気がします。

寒い日はアウターの下に着てもよいですが、暑い時期はどうしようもないですから。

年中気温の差が少ない地域では極限までワードローブを減らせますが、四季の変化がハッキリしている日本ではどうしてもワードローブを季節ごとにそろえる必要があります。

近年の暑苦しい日本の気候に対応するには春夏秋冬バランスよくそろえるのではなく、春秋を減らして夏服の割合を増すほうが合理的かなと思います。

こう毎年暑いのが確定していると夏場は人口密集地から離れて避暑地に長期滞在するようなライフスタイルに憧れますね。

無印良品 オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツが1000円値上がりした

無印良品ネットストアでは楽天カード(楽天ID決済)を使って買い物する方がお得なのではないか?

スポンサーリンク

関連記事

Dickies(ディッキーズ) 本革リバーシブルベルト 1本で2役こなす万能性

理想のベルトを探す ディッキーズといえばワークパンツが有名ですがベルトも販売されています。その

記事を読む

M-65 フィールドジャケット ライナー着脱可能で体温調節に優れたミリタリー系アウター

古着でよさげなM-65 フィールドジャケットを見つけたので衝動買い。古着は欲しいと思ったら次に見

記事を読む

人は見た目だけではないけど、やっぱり見た目も大事【スーツの着こなし】

Photo by Nana B Agyei 人を外見だけで判断することはよくありませんが

記事を読む

GORUCK GR1 ミリタリーを洗練されたデザインに落とし込んだバックパック(リュックサック)

via GORUCK 以前に私が無性に欲しかったバックパック(リュックサック)を紹介したい

記事を読む

スーピマコットンフライスクルーネックTはユニクロ最後の良心か?

良質な天然素材を低価格で お盆も過ぎて暑さのピークも過ぎたのか若干過ごしやすい陽気にな

記事を読む

ユニクロに文春砲が炸裂!格安商品は過酷なブラック労働で成り立っているのか?

Photo by Jun OHWADA 2016年12月8日号の週刊文春にてユニクロ潜入一

記事を読む

GATSBY(ギャツビー) すきカミソリ 男のすね毛処理は自然に減らして薄くする時代

短パンとすね毛の関係 最近は日本でも暑い季節は短パンを着てもよい風潮になりつつあります。 高

記事を読む

ダウンジャケットを補修シートでリペアしたら意外と悪くない仕上がりになった

ダウンジャケットは消耗品 私の記憶だと2008年ごろに買ったパタゴニアのダウンジャケット。

記事を読む

URBAN RESEARCH DOORS コットンリネン裏毛クルーネック ポケットTシャツ ネイビー

この夏もっとも稼働率の高い服がこのコットンリネンのポケットTシャツです。 通気性の高さや襟

記事を読む

ECWCS Gen2 ポーラテックフリース 古着を洗濯とブラッシングでお手入れ

手持ちのアウターがそろそろ逝きそうなので最近新たに寒い日に羽織れそうな服を買いました。 春

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑