Christy Knife(クリスティーナイフ) ありそうでなかったスライド式ポケットナイフ

公開日: [ 約2分で読めます ] EDC (Every Day Carry)


via AllOutdoor.com

Christy Knife(クリスティーナイフ)はアメリカのオハイオ州フリーモントで創業したThe Christy Knife Companyが開発したスライド式のポケットナイフです。

アメリカで最も歴史のあるナイフメーカーですが、日本ではまったくと言ってよいほど情報がなく輸入もほとんどされていない状態です。

日本で認知度の低い理由としては日本が誇るカッターナイフメーカーとしてオルファエヌティーががっちりと地盤を固めているため、付け入る隙がないことも関係しているでしょう。

しかしクリスティーナイフはカッターナイフのように使い捨ての折る刃式ではなく、研ぐことで切れ味を回復させることができます。

フォールディングナイフのように刃を折りたたんで収納する製品は数多くありますが、こうしたスライド式はあまり存在しません。

アメリカで売れれているカッターナイフはゴツくて大振りなものが多いですが、オルファの細工カッターやエヌティーカッタープロシリーズなどはデザイン・切れ味ともに優れており国内で圧倒的なシェアを占めています。


オルファ(OLFA) 細工カッター 141B


NT カッタープロシリーズ AD-2P


クリスティーナイフはそれらの小型カッターナイフに比べてもさらにコンパクトで、EDCでおなじみアルトイズ缶にもスッポリと収まることで評価されています。

何よりデザインがシンプルで用途に合わせて片手で刃の長さを調節できるのもスライド式ならではの特徴です。

EDCで重要な携帯性と所有欲を満たしてくれるのが、実用品であるカッターナイフとの大きな違いです。

収納したときの美しさは折りたたみナイフやマルチツールと比較しても遜色ないデザインだと思います。

これだけ優れたプロダクトであるにも関わらず日本では入手困難であることが唯一の欠点ですが、公式サイトでPayPal決済にて購入できるので、もしかしたら日本へも発送してくれるかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

安すぎるマグネシウムファイヤースターター 火打石の実力を検証する

隠れたヒット商品 Amazonでひそかに売れ続けているヒット商品があります。 それがマグ

記事を読む

藍染めの手ぬぐい 木綿のやさしい肌ざわりと吸水・速乾性に優れた日本の伝統工芸

私が普段からハンカチ代わりに持ち歩いているのが藍染めの手ぬぐいです。 手ぬぐいは柄も豊富な

記事を読む

無意味なことに意味があるFidget Toys フィジェットキューブやハンドスピナーとは何か?

世の中にある道具は何か明確な目的を補助するために使われている事がほとんどですが、なかには一見する

記事を読む

シートレンズ (フレネルレンズ) のカード型ルーペは驚くほど薄くて携帯性バツグン

極薄なレンズの使い道 私は特別に目が悪いわけでもなく毎日PC画面を長時間のぞき、目を酷

記事を読む

CASIO A168WA-1 実用品として最高レベルのコスパと機能と耐久性が備わった腕時計

チープカシオ(チプカシ)の沼は深い 先日ついにこれぞチープカシオと呼べる腕時計を手に入れました

記事を読む

totes(トーツ) 折りたたみ傘 持ち手部分のベトベトを無水エタノールで除去する

折りたたみ傘の寿命 いつも持ち歩いているtotes(トーツ)の折りたたみ傘です。

記事を読む

フラッシュライト点灯

普段持ち歩いている小型のLEDフラッシュライト(懐中電灯)3つの利用法

日本でフラッシュライトを持ち歩く人が少ない理由 海外のEDC関連の写真や記事を見ると必ずといっ

記事を読む

手ピカジェル 除菌・消毒する携帯用ハンドサニタイザーの意外な使い方

日本ではあまり馴染みのないハンドサニタイザーを携帯するという欧米の文化。 そもそも携帯でき

記事を読む

CASIO(カシオ) WSD-F10 アウトドア向けのタフな高性能スマートウォッチ

CASIO(カシオ)の大本命となるスマートウォッチWSD-F10がついにお披露目されまし

記事を読む

水筒1

飲料水を持ち歩くための水筒3つと小さく潰せるペットボトル

人は水を飲まなければ生きていけません。大人が1日のなかで食事以外に飲料水を1.5リットル以上は飲

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑