サバイバル, 防災

Photo by twintiger007

日々何となく平和に過ごせている事に感謝しつつも突発的に何が起きても不思議ではない世の中で生活している私たち。

歴史をさかのぼれば幾度となく困難を乗り越えて今

アウトドア, サバイバル

釣りはもともと食料調達のために水中の魚介類を捕獲する手段として行われていましたが、時代を経て釣りその物を趣味で楽しむという発想が生まれました。

現代においても海外のエマージェンシーキットにはよく釣り針と釣り糸と錘

ゲーム, サバイバル

現在はかなり開発が進んでおり記事の内容は古いバージョンの情報です。

海を舞台にしたサバイバルゲームといえばStranded Deepなどがありますが、今回紹介するRaft (ラフト)というゲームは一面の海原で無人島すら見当 ...

DIY, アウトドア, サバイバル, 道具・ガジェット

via thepocketshot.com

狩猟の自由は誰にでもある

スリングショット (パチンコ)は最も原始的な狩猟道具または投擲武器として今なお存在しています。

もちろん当時は伸縮性のあるゴムがなか

アウトドア, サバイバル, 防災

着火道具といえばライターやチャッカマン、原始的なものだと火打ち石やそれを発展させたファイヤースターターがありますが、素早く火をつけるのに便利なのがマッチです。

今の時代マッチはあくまで緊急用としてライターやチャッ

EDC (Every Day Carry), アウトドア, サバイバル

Photo by Michael Pollak

これまで何度かVictorinox (ビクトリノックス)やLeatherman (レザーマン)などのマルチツールに関する記事を書いてきましたが、YoutubeのJP

アウトドア, サバイバル

鉛筆削りといえば電動のものから手動でハンドルを回して削るもの、それから子供のころよく使った指先に持って鉛筆を回りて削るタイプなどいろいろ種類があります。

鉛筆の削りカスというものは使い道がないのでゴミとして捨てて

アウトドア, サバイバル, ファッション, ミリタリー

シュマグ (アフガンストール)といえば一般的には中東あたりの人が頭や首に巻きつけているイメージです。

最近ではイスラム国などのテロリストが付けているため、あまりよい印象を受けない人もいるかもしれません。

中東か ...

サバイバル

サバイバルで焚き火をするにも火起こし道具を持っておらず、手持ちのレモン1個でどうにかするという非現実的な状況で役に立つこと間違いなし。

レモンに銅板とアルミ板を刺して電気が発生する原理を応用したレモ

EDC (Every Day Carry), アウトドア, サバイバル, 道具・ガジェット

以前Amazonで100円前後で売られているファイヤースターターの検証を行いましたが、今回はeBayでひと昔前に買った怪しげなファイヤースターターで着火テストを行いたいと思います。

円高の当時中国から直送で送料込み150円 ...