レンタルサーバー(エックスサーバー)+独自ドメイン(お名前.com)で1年経過しての感想

2016年6月25日

xserver-onamae
私がレンタルサーバーを借りてから約1年ほどが経過しました。ほぼ同時に取得した独自ドメインの更新依頼が来ていたのでそれで気がつきました。

shave off mindをスタートさせたのが昨年の9月からなので多少のズレがあります。それには理由があり元は別サイトを運営するためにレンタルサーバーを借りたからです。

そのサイトは結局まともに更新せずに放置し、独自ドメインの更新もしないつもりなのでお名前.comから更新を催促するようなメールや手紙が送られてきます。

なぜわざわざ費用を掛けて運営しているのかというといくつか理由があります。

データを自分で管理したい

これまで書いてきた文章は私にとっては少なからず価値のあるものなので外部の都合で突然消されてしまっては困るのです。エックスサーバーであれば仮にサーバーのデータが吹っ飛んでも復旧できる可能性が高いです。

また個人でも毎日バックアップされるよう自動設定しているので、データが跡形もなく消え去ることはまず無いでしょう。

資産化

せっかく記事を書くのだから資産化できればと思い独自ドメインを取得しました。独自ドメインとは例えるなら屋号の入ったのれんのようなもので、内装や場所をいくら変えても自分の店と認識してもらえるような目印になります。

仮にエックスサーバーが閉鎖しても独自ドメインだけ移して別サーバーで運営すれば見てくれは変わりません。WordPressなのでなおさら移行が簡単です。

やる気の後押し

人間なにか責任プレッシャーを感じないと動かないことがあります。毎月サーバーの維持費がかかると特に運営して間もない頃は放置するだけお金の無駄なので更新する理由付けになります。

思いつきでブログを書くけど三日坊主で終わってしまうという人は、試しに有料で挑戦してみてはいかがでしょうか?モチベーションが上がらない時こそ手を動かす原動力にるかもしれません。

カスタマイズの自由度が高い

本サイトはWordPressを使って構築しています。それに有名なSTINGER3というテーマをベースにしてちょこっと自分でカスタマイズしている感じです。

一からテーマをカスタマイズするのもよいですが、テーマを作ることにあまり時間をかけてもしょうがないので、少しでも早くサイトをスタートさせることを優先しました。

STINGER3はシンプルでSEOにも強くモバイルにも対応されているので、迷ったらこのテーマで問題ないのではないでしょうか。

WordPressのプラグインは思いついた機能で無いものを探すほうが難しいほど充実しており、自分で欲しい機能を追加していくことが簡単にできるので自由度が高いです。

WordPressが使える

基本的にWordPressをちょこちょこ弄るのが好きなようです。やろうと思えば文章を書く管理画面までもカスタマイズできるので、いろいろと工夫すれば日々の更新が捗ります。

あまりプラグインを入れすぎるとかえってレスポンスが悪くなってしまうので機能は絞っていますが、それでも地味なプラグインを15個くらいは入れてるのでプラグインの更新が頻繁にあります。

長期的なパワー

レンタルサーバー+独自ドメインだと最初は外部からなにも恩恵を受けられないので非力です。しかし年月をかけてじっくりとサイトを育て上げると独自ドメインが強さを発揮します。

最近は無料ブログも消されやすく、昔はFC2ブログなども利用していましたが、ある日いきなり凍結されてから二度と使う気が失せました。

独自ドメインの取得は最初抵抗がありますが、よく考えるとわずか年数百円の負担だけでネット上に固有の屋号が持てるのは凄いことです。

リアルで店舗を構えるのと比べ圧倒的にリスクが低い。そして個人や立地など関係なく誰でもフラットな環境で勝負できる。ネットほど垣根のない世界はないでしょう。

安定感と自由度

エックスサーバーを約1年間ほど使ってきましたが、目立ったトラブルもなく常に安定して稼働しているので満足しています。

以前にロリポップさくらサーバーなども使っていたことがあります。両者はやはり値段もエックスサーバーより低めなので不安定な面がありました。

さくらサーバーはロリポップより安定していましたが、ちょっと癖のあるサーバーでした。どちらも値段の割にはよいサーバーですが、満足できなければワンランク上のエックスサーバーが乗り替えには最適だと思います。


その他

Posted by Coro