パリの小さなアパートの一室をリノベーションしたシンプルライフ向け住居

公開日: [ 約2分で読めます ] シンプルライフ

生活道具をクローゼットの中に凝縮

パリのとある小さなアパートの古びた一室をリノベーションしたら、とても機能的で洗練された部屋に生まれ変わったようです。多機能クローゼットのある部屋はたまに見かけますが、寝床からシャワールームまでもがクローゼットを開けてみるまでわからない忍者屋敷のような構造になっています。

生活に関わるモノがほとんどクローゼットに隠されているので、扉を閉めた状態だと余計なモノが目に入らず大変スッキリしています。利用するときもその目的にあった扉を開くだけなので、今必要でない情報は遮断しておきたいシンプルライフに向いている住居だと思います。

tiny-apartment-in-paris-1
ラックおよび階段の機能も果たしています。寝床が上にあり寝るときは扉を閉められます。日本の夏には湿気と暑さでクーラー無しだととても快適には眠れそうにありませんがフランスの気候だとどうなんでしょう。あとは閉所恐怖症の人もこの部屋に住むことは無理でしょう。

tiny-apartment-in-paris-2
服の収納はクローゼット本来の使い方なので特に面白みはありません。

tiny-apartment-in-paris-3
テーブルとイスを引き出せば急な来客にも対応できます。

tiny-apartment-in-paris-4
バッグや日用品なんかを入れとけそうなスペースもあります。

tiny-apartment-in-paris-5
本棚と下は空気清浄機的な装置かな?

tiny-apartment-in-paris-6
窓際にはシンクもあるので水をゴクゴク飲めます。

tiny-apartment-in-paris-7
一番右の扉を開けるとそこにはシャワーとトイレ、それに洗面台まであります。

tiny-apartment-in-paris-8
リノベーション前はさびれたアパートの一室でしたが、劇的ビフォーアフターばりの変化で生まれ変わりました。住みやすいかどうかは実際に住んでみないとわかりませんが、わずか8m四方の狭いスペースをうまく利用して機能的な住居に仕上がっていると思います。

こうした分野は日本も得意そうな気がしますが、国内では今ひとつムーブメントが起こりませんね。住むにはそれなりにモノを減らさないといけないので、住む人たちの精神もリノベーションが必要なのかもしれません。

自動車で移動できる小さな家に住むカップル

スポンサーリンク

関連記事

仕事を辞め8000ドルで買った中古キャンピングカーに乗り旅する男

via Yahoo! Homes 車内で過ごす一日 仕事を辞め旅に出た 車

記事を読む

鐘の音に始まり、鐘の音に終わる 坐禅アプリ 雲堂 (Undo)

シンプルな操作性の坐禅アプリ 自宅の部屋で気軽に坐禅をしたい時に役立つアプリを紹介します。

記事を読む

年功賃金制度の見直しによる人生設計の甘さと成果主義への移行

ハシゴは外されラットレースは激化する 今までは企業にぶら下がり年齢があがるにつれて給料も増えて

記事を読む

出羽島プロジェクト お金のいらない島(国)でギフト経済は実現するのか?

Photo by とくしまグリーン・ツーリズム お金が支配する社会からの脱却 現代社会で

記事を読む

映画『降りてゆく生き方』公開以来DVD化せず全国各地で異例のロングラン上映 3.11以降さらに関心高まる

Image by nippon-p.org 商業映画や資本主義に一石を投じた作品 映

記事を読む

【ふみ飯】木村文乃のインスタグラムで魅せる手作り料理から学ぶ食の大切さ

via fuminokimura_official 今や映画・テレビドラマ・CMなど多方面

記事を読む

電球

私がシンプルライフを決心した切っ掛け

切っ掛けは些細なことから 私がシンプルライフを始めようと決心したのは数年前からです。 社

記事を読む

老化や経年変化を受け入れる勇気 アンチエイジングは必ずしも美しさをもたらさない

Photo by Chris Marchant アンチエイジングや美魔女という言葉がよくメ

記事を読む

消費社会に疲れた日本人は再び元の鞘に納まるか

Photo by Evan Blaser 質素な暮らしを捨て消費社会を選んだ 日本の高度

記事を読む

シンプルライフやミニマリストなどのキーワードから今後成長する分野なのか予測する

キーワードから大きな流れを読み取る 記事を書き続けるにあたり日々しっかりと記事を書くことはもち

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑