TIMEX(タイメックス) オリジナルベトナムキャンパー 忠実復刻は嬉しいが値段が高め

2016年11月29日

timex-original-vietnam-camper-1
TIMEX(タイメックス)の名品と呼べるCamper(キャンパー)がベトナム戦争時にアメリカ軍に供給されていた当時の姿を忠実に再現したモデルTW2P88400として2016年に復刻しました。

ミリタリーウォッチの先駆けとしてはもちろん現代の実用時計としての基礎とも言えます。

キャンパー自体はモデルチェンジを繰り返しながらデザインも変更され今日まで作り続けられていますが、初期モデルのデザインはやはり秀逸です。


[タイメックス]TIMEX 腕時計 キャンパー ブラック文字盤 カーキナイロンストラップ T41711 [正規輸入品]

モデルチェンジを経たキャンパーがこちらですが、正直これを選ぶならナイロンベルトのウィークエンダーの方が好みです。


[タイメックス]TIMEX ウィークエンダー セントラルパーク クリーム×オリーブ T2N651 【正規輸入品】

timex-original-vietnam-camper-2
オリジナルキャンパーはさすがの面構えで洗練されており、最高の実用性とチープが相まってとても魅力的な時計です。

外見は忠実に再現されていますが、中身は当時の手巻き機械式からより使いやすいクォーツに変更されています。

デザインや性能は文句なしですが、最大のネックが価格設定です。

プラスチック風防にナイロンベルトそしてクォーツ時計にしては値段が高めです。

Camperは、その出自はもとより、現代においても「実用時計の頂点」または「究極のベーシック」として時計業界やファッション業界において広くその存在が認められています。 そのCamperのオリジナル版が、ついに長年にわたる交渉の末に日本企画として当時と同じ外装にて忠実復刻されることとなりました。

Amazonの商品説明にこのような記述がありました。日本向けに作られたモデルで日本市場のみ先行販売されているとのこと。

この強気な価格設定も日本だからと足元を見られている気がしてなりません。

かといって通常のキャンパーも定価7000円以上するので、そこまで異常な値段ではないのかもしれません。

定価9000円近いのでこの価格帯だとG-SHOCKにも手が届きそうですね(笑)

本格派ミリタリーウォッチとして重要な歴史と紐付いた最高のストーリー性。

そして細部まで忠実に再現されたプロダクトとしての上乗せを含んでいると考えるのが妥当でしょう。

timex-original-vietnam-camper-3
素材はチープでも戦地での過酷な使用に耐えられる設計だと思うので、復刻版であってもそれなりの丈夫さは備わっているはずです。

そう考えるとそこまで高いわけでも無い気がしますが、もし5000円前後の価格帯であれば文句なしでした。

頭がチプカシ脳になっているだけかもしれませんが、ミリタリー好きでカジュアルに使い倒したい時計を探している人にはおすすめです。


[タイメックス]TIMEX オリジナルベトナムキャンパー36mm ブラックダイアルカーキナイロンストラップ TW2P88400 【正規輸入品】