マヨネーズとスルメのベストコンビは非常食としても最高の組み合わせ

公開日: [ 約3分で読めます ] アウトドア, 防災

surume-mayonnaise
Photo by Girls Channel

アウトドアで特に人里から離れて活動する登山やトレッキングには必ず非常食を持って行きましょう。

山登りにはチョコレートやあめ玉を持って行くというイメージがありますが、最近ではマヨネーズの方が適しているという意見も増えています。

理由は大さじ1杯分で約100キロカロリーものエネルギーを摂取することができ非常に効率がよいこと。

さらにチョコレートのように暑さでドロドロに溶けて食べにくくなる心配もありません。

飲料水が最も大切なのは言わずもがなですが、その次がマヨネーズでもおかしく無いほど優れた食品です。

1999年に山で遭難して救助されるまでの17日間マヨネーズ(土産用ワサビ入り)を食べて生き延びた人がおり、マヨネーズの実力が世間に知られる切っ掛けとなりました。

マヨネーズは成分の大半が植物油で残りが卵黄・酢・食塩・香辛料などで構成されているため常温でも腐りにくい食品です。

卵黄は常温で腐りやすいはずですが油や酢でコーティングされることで、もともと栄養価の高い卵黄を常温保存することが可能になりました。

マヨネーズをそのまま付けて食べる食材といえばスティック野菜などを思い浮かべますが、スルメもマヨネーズと相性が良くツマミとして売られているスルメにもマヨネーズが付属されているほどです。

このスルメも保存食として作られているので非常食としても優秀です。

タンパク質を効率よく摂取でき干物なので軽くてかさばらないため登山に持って行く人も多いです。

スルメを食べるにはよく噛む必要があり、咀嚼(
そしゃく)
を繰り返すことで唾液の分泌をうながして少ない量でも食べ応えと喉を潤す効果があります。

マヨネーズを付けて食べることでより食べやすくなり、ほどよい塩味が疲れを癒すので、甘い食べ物ばかり持って行くなかに入れておくとよいアクセントになるでしょう。

どこでも手に入るマヨネーズは賞味期限が切れたら新しいのと交換して、日常でも使い勝手が抜群なので古くなっても処理しやすい点が高評価です。

防災においても極端な話カロリーベースで考えれば、マヨネーズ数本を常備しておけば大きな災害にも必要カロリーを摂取できそうです。

日本では最悪5日ほど耐え抜けば何かしらの食料にはありつけると思うので、バリエーション豊かな非常食を用意できない場合には、十分な飲料水とせめてマヨネーズを買いだめしておきましょう。

もちろん買うべき商品はカロリー1/2ではなく油っこい普通のマヨネーズを選ばないと意味がありません。

このような視点で見るとマヨラーをあながち馬鹿にはできなくなります(笑)

炭酸水が防災・備蓄用保存水に適しているのではないかという考察


キユーピー マヨネーズ 450g


国産無添加 あたりめ(業務用)200g チャック袋入

スポンサーリンク

関連記事

東芝のラジオ

音質がよくて感度もそこそこな 東芝 AM/FMラジオ TY-KR3

私は東日本大震災が起こって以来、ポータブルラジオをいつもバッグの中に入れて持ち歩いています。ポー

記事を読む

パタゴニア キャプリーン2 手持ちの化繊ベースレイヤー最古参に君臨するタフな製品

年中着ている手持ちの化繊ベースレイヤー(下着)のなかで一番古いものは何かと調べたら、パタゴニア

記事を読む

UCO キャンドルランタン ブラス 酸化皮膜で黒ずんだ真鍮の味わい

真鍮の魅力 真鍮で作られた製品は時間の経過によって表面が酸化し見た目が黒ずんできます。この化学

記事を読む

eBayで買った怪しげな中国直送ファイヤースターターの実力を検証する

以前Amazonで100円前後で売られているファイヤースターターの検証を行いましたが、今回はeB

記事を読む

息を呑むほど美しい自然と映画に魅せられた青年が撮影した映像作品 Story of a Nomad

Story of a Nomad from Wolfram Arents on Vimeo.

記事を読む

Kingii(キンジー) ライフジャケット(救命胴衣)よりも使い勝手の良さそうなリストバンド型救命具

腕に付けるだけの簡単で利便性が高い救命具 Kingii(キンジー)は水難事故を防ぐポータブル浮

記事を読む

シュマグ(アフガンストール)の巻き方 過酷な環境で役立つ万能な綿織物

シュマグ(アフガンストール)といえば一般的には中東あたりの人が頭や首に巻きつけているイメージです

記事を読む

スノーピークがマザーズ上場!アウトドアブームは今後も続くのか?

急成長している国産アウトドアブランド スノーピーク(snowpeak)は新潟県三条市に本社

記事を読む

ポリウレタン(PU樹脂)素材の呪縛から解放される方法

Photo by Jamie ポリウレタンは1950年代以降さまざまな工業製品に用いられ、

記事を読む

低速度撮影(微速度撮影・タイムラプス)で撮影された美しい自然や都市の動画

日が昇る前に出かけたり日が暮れてから帰宅することの多い現代人は、ゆっくりと空を見上げる機会も減っ

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑