夏場に履く靴を選ぶのは意外に難しい ゲリラ豪雨など急な天候の変化に対応できるか?

公開日: [ 約3分で読めます ] ファッション


Photo by barbara w

私が夏場に履くのはスニーカーがほとんどなのですが、近年よく起こるゲリラ豪雨など突然の大雨に出くわすと白いキャンバス地のスニーカーを履いていたら絶望的な状態になります。

夏にこそ履きたくなる白スニーカーですが、なるべく水には濡らしたくないし濡らさないように天気の良い日を狙って履きますが、それでも天気予報が外れたりうっかり水たまりを踏んでしまうこともあります。

冬場の靴選びはそもそも雨の日が少なく乾燥しているので、わりと自由にどんな靴でも履きやすいですが夏の靴選びは水濡れや蒸れ・臭いなど意外に神経を使っている気がします。

その日着る服を靴を基軸にして考えると靴に思わぬ制約が入ってしまうことがあります。

3シーズン履ける革靴も気温の関係で蒸れるため夏場にはあまり履きません。

ふと夏の悪天候でも気にせずガンガン履ける靴を持っていない事に気が付きました。

レディースの靴はもともとサンダルやパンプスなど通気性の高い靴が多く種類も豊富なので、それらを上手く履き分けることができますがメンズはそこまで靴のバリエーションがありません。

通気性のあるサンダルが夏に適していると思いますが、ビーチサンダルやスポーツサンダルでホールド感の低いタイプは歩き回るのに適していないものが多いです。

外履き向けでオシャレなレザーサンダルはある程度水に濡れることを想定して作られてはいますが、さすがに足元ズブ濡れ状態になると濡れた革が伸びて買ったばかりのサンダルが駄目になることもあるようです。

やはりアウトドア向けのサンダルやしっかり足をホールドしてくれる樹脂製のサンダルが使い勝手が良く、ひとつ持っていると突然の雨でも気にせず履いていけるので便利かなと思いました。

レザーサンダルなどに比べて原材料が安いので財布にも優しい商品が多いのも嬉しいところです。

欠点はどうしても素材がチープに見えてしまうので、なるべくしっかりとデザインされたサンダルを選びましょう。

ビルケンシュトック アリゾナ EVA

外履きしやすくほどよいデザインのサンダルを探していたところEVA樹脂のビルケンシュトックがある事を知りました。

ビルケンシュトックの代表的なモデルであるアリゾナのデザインそのままに水濡れに強い素材が使われているので夏にはぴったりです。

人間工学に基づいた歩きやすさとフィット性の高さが持ち味なので、すでにビルケンシュトックを履いている人は同じサイズ感で選べるのも良い点です。

さらに従来のアリゾナと比較して1/2の軽さなので、軽いサンダルが好みの人はこちらの方が履き心地が良いかもしれません。

ただの廉価版ではなくよりアクティブな場面にも対応した別素材のアリゾナという位置づけでしょう。

靴作りにおいて信頼性のあるビルケンシュトックで、なおかつドイツ製であるにも関わらず定価5000円以下というのはかなり優秀です。

EVA樹脂のビルケンシュトックはアリゾナ以外にもマドリードやギゼがあるので好みに合ったサンダルが選べます。

ビーチサンダルやバスサンダルだけに留めるにはもったいないほど幅広く活躍してくれそうなサンダルです。


ビルケンシュトック アリゾナ EVA BIRKENSTOCK ARIZONA

スポンサーリンク

関連記事

United Athle(ユナイテッドアスレ) 5620-01 普通すぎる杢グレーの裏起毛フルジップパーカー

United Athle(ユナイテッドアスレ)と言えば無地Tシャツのメーカーとして有名で品質の良

記事を読む

ユニクロ セルビッジ スリムフィット ストレートジーンズ (ストレッチ) 1年後のエイジング(経年変化)

あれから1年 1年前にユニクロのリジッドデニムを買って糊落としと洗濯をした記事を書きました。

記事を読む

TIMEX(タイメックス) オリジナルベトナムキャンパー 忠実復刻は嬉しいが値段が高め

TIMEX(タイメックス)の名品と呼べるCamper(キャンパー)がベトナム戦争時にアメリカ軍に

記事を読む

サーマル(ワッフル)シャツ ミリタリー由来の保温インナーで寒い季節を乗り切ろう!

Photo by sawakuson ヒートテックの真相 近年はユニクロのヒートテッ

記事を読む

SUPERGA(スペルガ)にそっくりなイタリア海軍のミリタリースニーカー

ミリタリースペルガ 一見なんの変哲もないネイビーのスニーカーですが、あるブランドのスニーカーと

記事を読む

コンバース ジャックパーセル 定番の白いスニーカーにはそれなりの理由がある

すごく久しぶりに白いスニーカー(CONVERSE JACK PURCELL)を買いました。

記事を読む

秋口に栄えるトリコロール配色のファッションコーディネート

Photo by Richard Akerman トリコロールと聞いて真っ先に思い浮かぶの

記事を読む

乾燥した冬場の衣類素材を見なおして静電気の帯電を抑える

静電気バチバチの恐怖 冬場になるとやってくる接触時の静電気によるバチバチの恐怖。ドアノブや

記事を読む

人は見た目だけではないけど、やっぱり見た目も大事【スーツの着こなし】

Photo by Nana B Agyei 人を外見だけで判断することはよくありませんが

記事を読む

流行・トレンドという言葉に捕らわれすぎると散財するばかりでファッションの寿命も短い

流行は意図的に作られている 毎年シーズンの節目になるとテレビや雑誌でこれから流行するファッ

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑