人間のエゴで自然破壊を続けると悲劇的な結末を迎えるという風刺動画 MAN by Steve Cutts

公開日: [ 約2分で読めます ] エコロジー

steve-cutts-man-1

ブラックユーモアあふれる作品

作者のSteve Cutts(スティーヴ・カッツ)さんはロンドン在住のアニメーション、イラスト、彫刻など幅広く作品を手がけるアーティストです。

この2012年に公開した『MAN』というショートフィルム作品はYoutubeで1400万回以上も再生され注目されました。

この他にも風刺的な作品をいくも制作しており、動画で世界中の人へアプローチできるのは改めてネットを利用した発信力の凄さを感じます。

ポップなアニメーションだけれど内容はリアルで残酷な人間の欲望が表現されています。

弱肉強食の世界で生きるために弱い者の命を奪うことは自然界でもごく当たり前に行われています。

しかし人間はそれだけに留まらずまわりの環境を自分たちの住みやすいように変化させることができます。

自然から身を遠ざけることで天敵がいなくなり、安全に暮らせるようになりました。

それでも飽き足らずもっと快適で暮らしやすいように人間同士集まって自然から一方的に搾取してエゴを満たそうとしました。

裸の王様

steve-cutts-man-2
人間は裸の王様だけれど自然はその事を言葉では伝えてくれません。

毎年のように世界各地で起こる異常気象やそれによって引き起こされる自然災害は自然界から人間への無言の警告ではないでしょうか。

人間自身がその愚かさに気づき悔い改めない限り、いずれ動画と同じ結末を迎えるでしょう。

人間が自然からの警告を受け入れ自然と共に継続可能な社会へシフトするか、もしくは自然破壊を続けて自らも住めない環境にして滅亡するか。

後者はかなりの犠牲を払いますが、どちらに転んでも地球や他の生物からすれば喜ばしい事なので、あとは人間の選択にゆだねるしか無さそうです。

スポンサーリンク

関連記事

ポリウレタン(PU樹脂)素材の呪縛から解放される方法

Photo by Jamie ポリウレタンは1950年代以降さまざまな工業製品に用いられ、

記事を読む

525ドルで買えるマイホーム!? ポーランドの建築家がデザインしたコンパクトハウス

via Culture.pl ポーランドの建築家Aleksander Kawiński(ア

記事を読む

パタゴニア Worn Wear 思い出のモノは使い続けることでストーリーが蓄積されていく

Worn Wearとは直訳すると使い古した服というような意味ですが、パタゴニアの経営理念として古

記事を読む

上勝町はゴミの資源化率80%以上の世界が注目するリサイクルタウン

上勝町(かみかつちょう)は徳島県の山間にある小さな町で、1993年以前は高齢化が進むよく

記事を読む

coincheck(コインチェック)でんき 電気代をビットコインで支払ったり付与されるサービスで電気料金を見直す

2017年は仮想通貨元年といわれ、三菱東京UFJ銀行がMUFGコインという独自の仮想通貨を一般利

記事を読む

多摩川水系でガサガサ(タモ網で魚採り)するのは犯罪!? 外来種を放流することの是非

Photo by ajari 在来種を集めたビオトープを作りたい 日本在来の動植物で

記事を読む

自作キャンドルヒーターは安い材料で簡単に作れて燃費も良い

暖房器具は自作できる 寒い時期に室温を上げるための暖房器具はいろいろあります。 現代における

記事を読む

Block’hood ブロックを積み上げて循環型エコロジー都市を作るシミュレーションゲーム

Block'Hood Early Access Trailer from joma

記事を読む

Instagram(インスタグラム)で商品の経年変化やコンセプトを伝えるブランド

最近までガラケーだった事もありInstagram(インスタグラム)とはほとんど縁がありませんでし

記事を読む

アメリカ合衆国国立公園局 創設100周年 国家規模の自然保護はここから始まった

まだ自然保護という概念が希薄だった時代に、アメリカが国内の雄大な自然を永久に保護していくことを目

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑