三井住友銀行の暗証カードをパスワードカードに変更して思ったこと

公開日: [ 約2分で読めます ] ガジェット

smbc-password

セキュリティは強化されたが弊害も

私は三井住友銀行に口座を持っており、ネットで振り込み手続きや残高照会もできるのでよく利用しています。ネットからログインするには今まで暗証カードという銀行のキャッシュカードと同じくらいの大きさで数字が羅列されたカードを使っていました。

それをセキュリティ強化として新たにパスワードカードというワンタイムのパスワードが生成される形式に変更しました。詐欺が横行しているため少しでも防犯対策になればと変えてみましたが、外出先でログインするにはパスワードカードも携帯しなければいけなくなってしまいました。

暗証カードの時は暗証カードを持ち歩かず紙切れに数字だけ写して、もしも外出先でログインするときはそれを見ればログインすることができました。他人が見てもただ数字が羅列された紙なので、それが三井住友銀行のパスワードだとはまず関連付けできません。

紙切れ自体も小さく折りたたんで見つからない場所に隠してあるのでセキュリティは保たれていたと思います。しかしパスワードカードは一目見て三井住友銀行だとわかってしまいます。

もちろんログインするには別に4ケタの暗証番号が必要ですが、知られてあまり気持ちの良いものではありません。外出先でログインすることなどまず無いだろうという人もいますが、私の場合はちょくちょくあるのでパスワードカードを持ち歩くしかありません。

パスワードに囲まれた生活

できる対策としては財布にキャッシュカードを入れているので、財布とは別の場所にパスワードカードを入れています。どちらか紛失してもまず口座へはログイン不可能ですから。

ワンタイムパスワードにより口座へアクセスしやすくなりましたが、その反面貴重品が増えてしまったことが欠点ですね。これから新規に口座を作ったら強制的にパスワードカードになるのでしょう。

りそな銀行だとスマホアプリからワンタイムパスワードが取得できる仕組みになっており、それだとパスワードカードを持ち歩く必要がないので便利です。私は今のところガラケーなのでりそな銀行の方は暗証カードを使い続けています。

スマホアプリは電池切れやそもそもアプリを開くためにまたパスワードが必要なんじゃないかと考えるとどっちもどっちな感じです。

ネット関連のパスワードまわりを全然整理できていないので、不用になったパスワードは消したり一度すべてを見直さないとダメだなとこの記事を書きながら思いました。

スポンサーリンク

関連記事

安すぎるマグネシウムファイヤースターター 火打石の実力を検証する

隠れたヒット商品 Amazonでひそかに売れ続けているヒット商品があります。 それがマグ

記事を読む

水筒1

飲料水を持ち歩くための水筒3つと小さく潰せるペットボトル

人は水を飲まなければ生きていけません。大人が1日のなかで食事以外に飲料水を1.5リットル以上は飲

記事を読む

100%再生可能なダンボールで作られたスタンディングデスク Refold

Refold – So much more than just a desk &n

記事を読む

GENTOS(ジェントス) EX-777XP ロングセラーの暖色LEDランタン

東日本大震災を機に非常時の照明を探していたところ、このLEDランタンに出会いました。LEDラ

記事を読む

外付けHDDが容量オーバー寸前でファイル消去しても空き容量が増えずフォーマット決行

Photo by Paul Sableman ついに来るべく時が来たという感じで、300G

記事を読む

soylent

完全栄養食Soylent(ソイレント)で食事の習慣から解放されるか

もし一つの決められた食品だけで1日の栄養を摂取できたなら。 人口増加による食糧危機が危ぶま

記事を読む

Foot Rubz(フットラブズ) アウトドアやスポーツ後のフットケア用に開発された足裏マッサージボール

足裏マッサージの決定版 Foot Rubz(フットラブズ)はアウトドアやスポーツなど足裏の筋肉

記事を読む

Microsoft Basic Optical Mouse(ベーシック オプティカル マウス) お手頃価格のマウス

今まで使っていたMicrosoft Optical Mouse 200が突如チャタリングを起こす

記事を読む

ビクトリノックス(Victorinox) キャンパーBKとファーマーALの違い

実用的なサイズ ビクトリノックスのなかでも最もオーソドックスで実用的なサイズで、私はオフィサー

記事を読む

Dropboxをバックアップやファイルの保存場所に使う方法

なぜDropboxを使うのか 最近はオンラインストレージもたくさん登場しているなかで、あえて定

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑