シュマグ(アフガンストール)の巻き方 過酷な環境で役立つ万能な綿織物

公開日: 最終更新日:2016/11/29 [ 約2分で読めます ] アウトドア, サバイバル, ファッション, ミリタリー

shemagh
シュマグ(アフガンストール)といえば一般的には中東あたりの人が頭や首に巻きつけているイメージです。

最近ではイスラム国などのテロリストが付けているため、あまりよい印象を受けない人もいるかもしれません。

中東から入ってくるニュースは良くないニュースばかりなので、無意識に悪いイメージが刷り込まれていきます。

しかしシュマグはただの装飾品ではなく非常に機能性に優れており、イラクやアフガニスタンなどに駐留する米軍の兵士にも好まれるほどです。

サバゲー(サバイバルゲーム)愛好家には特に目新しいものではありませんが、戦場においても敵味方関係なくシュマグは無くてはならないものです。

シュマグは中東周辺はもちろんネパールやアンデスなど1日の気温変動が激しい乾燥地帯に普及しています。

逆に高温多湿な日本ではあまり普及していません。冬場は乾燥しますがストールよりマフラーが主流です。

一見すると薄くて断熱性が乏しく感じますが、布を何重にも巻きつけることで空気の層ができるので実は断熱性にも優れているのです。

日中は強い日差しから肌を守り、日没後は急激な温度低下にも耐えられるシュマグは、乾燥地帯で生活する人々とって必需品といえるでしょう。

暑いのに布で顔面や首を覆うと日本人の感覚では暑苦しいと思ってしまいますが、湿度が低いので直射日光さえ遮ってしまえば日陰はとても涼しいのです。

シュマグ(アフガンストール)の巻き方

日本で頭を完全に覆うようにして街なかを歩いていたら、確実に不審者扱いされて職質されること間違いなしです(笑)

鼻や口を覆うようにすると砂埃を防ぐマスク代わりになり便利なのですがそれでも日本では浮きまくりです。

せいぜい普通のストールのように首に巻くだけに留めるのが良さそうです。

体格の良い外国人男性が巻くと非常に様になりますが、小柄で線の細い日本人男性が巻くとどうしてもオネエ感が出てしまいます。

シュマグは比較的落ち着いた色合いなので、ある程度ホリの深い顔でガタイが良ければ普通のストールよりも使い勝手はよいでしょう。

例え肌身に付けなくてもタオルやブランケット代わりにもなり、1枚持っていると何かと便利な布ですがほとんど持っている人を見かけません。

海外旅行が好きな人であればシュマグを持ち物に加えるだけで、持ち物をかなり減らせるので一考の余地はあると思います。


ロスコ ROHTCO アフガンストール シュマグ

スポンサーリンク

関連記事

ロバ

シンプリスト・ミニマリスト・サバイバリストを動物に例えると特性が明確になる

シンプリストを動物に例えるとロバ ロバは小柄だが、力強く小回りも利き頭もよい。サラブレッドより

記事を読む

ユニクロ セルビッジ スリムフィット ストレートジーンズ (ストレッチ) 1年後のエイジング(経年変化)

あれから1年 1年前にユニクロのリジッドデニムを買って糊落としと洗濯をした記事を書きました。

記事を読む

無印良品 オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツが1000円値上がりした

コストパフォーマンスの良さとシンプルで飽きの来ないデザインで人気のオーガニックコットン洗いざらし

記事を読む

ドラクエII

尖った人はおもしろい、特化型人間がこれから社会をリードする

画像はドラゴンクエストIIです。私はドラクエのなかではIIが一番好きです。 いっけん今回の

記事を読む

古着屋が衰退している原因のひとつにポリウレタン衣類が関係しているのではないか?

Photo by Random Retail ポリウレタンに依存する衣類 現代社会は

記事を読む

軽量・コンパクト・パワー 3拍子そろった PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153

私が唯一持っている携帯ガスバーナーです。 総合的に優れたガスバーナーで割と評価の高い製品です。

記事を読む

米軍OG-507ユーティリティーシャツ 歴史の中で普遍的なデザインと実用性を育んだ服

Photo by spicegirls.wikia.com 軍服というと戦争のイメージが強

記事を読む

Andreas Lie(アンドレアス・ライ) ノルウェーの自然と動物が融合した息をのむほど美しいアート作品

ノルウェーのベルゲンを拠点に活動する写真家・アーティストであるAndreas Lie(アンドレアス・

記事を読む

JIS規格の洗濯表示がとISO規格に変更されるので混乱しないために予習をしておこう

Photo by Pablo Ibañez たまたま無印良品のサイトを眺めていたらお知らせ

記事を読む

GORUCK GR1 ミリタリーを洗練されたデザインに落とし込んだバックパック(リュックサック)

via GORUCK 以前に私が無性に欲しかったバックパック(リュックサック)を紹介したい

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑