シャープ EL-N802 12桁デザイン電卓 機能と見た目のバランス良し

公開日: [ 約2分で読めます ] ガジェット

sharp-el-n802-1
パソコンのテンキーやスマホがあるにも関わらずあると何かと便利なのが電卓です。

電卓なんて機能重視で選んでもよいのですが、どうせならデザインにもこだわりたいという事で数年前に購入したのがシャープのEL-N802という機種。

撮影前に埃は軽く取ったつもりでしたが、写真にするとコントラストが強まってやけに埃っぽく写ってしまいますね。

まず品質や機能面で選ぶと国産の電卓メーカーは外せません。電卓のシェア80パーセント近くを占めるシャープカシオの2社に絞られてきます。

海外の電卓でも普通に使う分にはそれほど問題はありません。デザインだけで見ればオシャレな電卓も数多く作られています。

しかし電卓はキーの打ちやすさなど機能面が使い込むうちに気になってきます。

シャープやカシオの電卓であればまず品質は問題ないので、それに加えてデザイン性が高いものを選ぶのがよいという結果になりました。

どこへでも持ち運べる点でキーボードのテンキーよりも優れており、物理ボタンによるブラインドタッチや打ちやすい余裕のあるキー配置でスマホとは差別化できます。

電卓はあまりコンパクトすぎても使いにくいので、ある程度の大きさ以上で選ぶのが良さそうです。

sharp-el-n802-2
さすがに1500円ほどの電卓なので近くで見るとチープな感じはしますが、普通に置いてある分にはデザイン電卓としての役目は果たしてくれます。

オフィスで黒いデスクを使っているなら黒い電卓で統一感が出るかもしれません。逆にデスクと同化してしまう可能性もありますが(笑)

カシオも負けじとデザイン電卓を販売しています。


カシオ デザイン電卓 ジャストタイプ 12桁 JF-Z200BK-N ブラック

一応12桁電卓だとこういったデザインがありますが、人それぞれ好みによって評価が変わってくると思います。


カシオ 実務電卓 12桁 JS-201SK-BK-N ブラック ジャスト・スリムタイプ

これなんかは実務電卓で1000円台の電卓よりも作りがしっかりしてそうですが、電卓に5000円以上も払う価値があるかという問題が発生します。

それこそ仕事や資格試験で使うものなら妥協してはいけない部分ですが、自宅でたまに使うだけなら1000円台で十分な気がします。

シャープは身売り問題で大変なことになりましたが、今後の経営判断によっては今まで不動だった電卓のシェアにも大きく影響するでしょう。

日本の大手電機メーカーとしては初の外資傘下の企業となり、今まで積み上げてきたブランドであっても突如揺らぐような時代に突入したということです。


シャープ 12桁デザイン電卓(ナイスサイズタイプ) シルバー系 EL-N802-SX

スポンサーリンク

関連記事

CASIO DATA BANK(カシオ データバンク) 電卓やカレンダーなど多機能な腕時計

ウェアラブルの先駆け 携帯電話やスマートフォンの登場によって腕時計の市場はかなり落ち込んでいま

記事を読む

MiMiDAS (ミミダス) 綿棒で耳垢取りは危険? 最強の耳かきを探せ!

私の使っている耳かき あなたは普段どんな耳かきを使っていますか?私はこの金属製の耳かきを長年使

記事を読む

Dropboxをバックアップやファイルの保存場所に使う方法

なぜDropboxを使うのか 最近はオンラインストレージもたくさん登場しているなかで、あえて定

記事を読む

【DIY・工作】連射できる輪ゴム鉄砲の作り方 夏休みの自由研究にもぴったり

私は割り箸鉄砲を子供のころに作った経験があり、身近な物だけで作れるので昔作ったという人は

記事を読む

TIMEX(タイメックス) オリジナルベトナムキャンパー 忠実復刻は嬉しいが値段が高め

TIMEX(タイメックス)の名品と呼べるCamper(キャンパー)がベトナム戦争時にアメリカ軍に

記事を読む

クリップを曲げたやつでルーターをリセットする日々

押しにくいボタンを押すために クリップ1本のためにわざわざ記事を書く人はなかなかいない

記事を読む

水筒1

飲料水を持ち歩くための水筒3つと小さく潰せるペットボトル

人は水を飲まなければ生きていけません。大人が1日のなかで食事以外に飲料水を1.5リットル以上は飲

記事を読む

オスの収集欲をかき立てるノスタルジックなマッチ箱

マッチの火は心を癒す 着火するための道具はライターやファイヤースターターなど何種類か持って

記事を読む

ビクトリノックス(Victorinox) ランブラーとクラシックALの違い

持ち歩くのに最適なサイズ 私はナイフマニアでもビクトリノックスマニアでもありませんが、ビク

記事を読む

初代デジモン(デジタルモンスター)の携帯液晶ゲーム機を発掘した

ちまたではポケモンGOが空前のブームとなっており、多少落ち着いたとも言われていますがレアなポケモ

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑