Scrubba(スクラバ) Wash Bag 世界最小で軽量・コンパクトな携帯できる洗濯袋

公開日: [ 約2分で読めます ] アウトドア, エコロジー

scrubba-wash-bag-1
via Bless This Stuff
Scrubba(スクラバ) Wash Bagは旅行先で手軽に洗濯することができる洗濯袋です。汗や汚れを洗い落として旅行先で快適に過ごすための必需品になるかもしれません。

Scrubbaの使い方

scrubba-wash-bag-2
下着や靴下を同時に入れて洗えるくらいの容量があり、そこへ水を洗濯袋を20~30%ほど注いで口を閉じます。

scrubba-wash-bag-3
空気を抜くための穴が開いており、そこから中にある空気を抜くことで洗浄効果が高まります。

内部にある突起にこすりつけるように転がすことで汚れが洗濯物が落ち綺麗になります。

scrubba-wash-bag-4
シリコン製の突起はほどよい柔らかさがあるので、洗濯物を痛めることなく短時間で洗い上げることを実現しました。

scrubba-wash-bag-5
洗濯袋は畳めば手のひらに収まるほどコンパクトになり、荷物を出来るだけ少なくしたいバックパッカーやアウトドアで中長期の滞在をして洗濯もしたい人には打って付けの製品だと思います。

役立ちそうな環境

本格的な登山やトレッキングなどではそもそも水が貴重なので洗濯する余裕はないでしょう。また旅行先に洗面所などがあればわざわざ洗濯袋を使う必要がないかもしれません。

バックパッカーは長期滞在が多いので少量でも洗濯機並に汚れを落としたいなら役立ちますし、手を塗らさずに洗えるので寒い時期に手が冷えなくてよいです。

洗濯が可能なくらい水の確保ができる環境ならどこでも洗濯できそうです。洗濯するための水量も最小限に抑えられるので環境にも優しいです。

まとめ

欠点としては価格が少々高めで本当に必要でないとなかなか手が出ません。

半額ぐらいだと非常にコスパがよさそうですが、容量が同じくらいのドライサックでそのくらいの値段なので妥当なのでしょう。

それから非常に薄い袋なので何度もくり返し使った時の耐久性がどの程度あるのかも気になります。値段が値段なので数回使っただけで破れることは無いでしょうが心配ではあります。

過ごす環境にScrubbaがうまくマッチすれば値段以上に快適な旅が実現できると思います。万が一洗濯機が使えなくなった時の手段としても有効です。


Scrubba(スクラバ) Scrubba wash bag スクラバウォッシュバッグ 携帯用洗濯袋

スポンサーリンク

関連記事

シュマグ(アフガンストール)の巻き方 過酷な環境で役立つ万能な綿織物

シュマグ(アフガンストール)といえば一般的には中東あたりの人が頭や首に巻きつけているイメージです

記事を読む

マイクロプラスチックは人類最大の負の遺産になるか?

おそらく人類が誕生し滅ぶまでに生み出す最大の負の遺産はマイクロプラスチックになるのではないかと思

記事を読む

安すぎるマグネシウムファイヤースターター 火打石の実力を検証する

隠れたヒット商品 Amazonでひそかに売れ続けているヒット商品があります。 それがマグ

記事を読む

UCO キャンドルランタン ブラス 酸化皮膜で黒ずんだ真鍮の味わい

真鍮の魅力 真鍮で作られた製品は時間の経過によって表面が酸化し見た目が黒ずんできます。この化学

記事を読む

日本の家庭に掃除機は必要か? ほうき・モップ・粘着ローラーなどで代替可能

Photo by USAG- Humphreys 日本にいつ掃除機が普及したのか調べてみる

記事を読む

Kingii(キンジー) ライフジャケット(救命胴衣)よりも使い勝手の良さそうなリストバンド型救命具

腕に付けるだけの簡単で利便性が高い救命具 Kingii(キンジー)は水難事故を防ぐポータブル浮

記事を読む

エアストリームなどアルミ合金のキャンピングトレーラーはなぜ人を惹きつけるのか

via Cool Material メタリックな質感が好き 普段からキャンピングカーや可

記事を読む

人間のエゴで自然破壊を続けると悲劇的な結末を迎えるという風刺動画 MAN by Steve Cutts

ブラックユーモアあふれる作品 作者のSteve Cutts(スティーヴ・カッツ)さんは

記事を読む

多摩川水系でガサガサ(タモ網で魚採り)するのは犯罪!? 外来種を放流することの是非

Photo by ajari 在来種を集めたビオトープを作りたい 日本在来の動植物で

記事を読む

Bushcraft(ブッシュクラフト)とは何か? 現代人が忘れていた自然の中で生活していく知恵

普通に生活しているなかでBushcraft(ブッシュクラフト)という単語を耳にすることは少ないで

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    確かこれと同じ物つかってる人がいて、一ヶ月毎日洗濯していたら
    結構へばってきたって書いてあった。

    • Coro より:

      >匿名さん

      やはり耐久性はそれほど無さそうですか。
      あくまで臨時的な使用を想定して作られているのかもしれません。
      それにしても一ヶ月でへばるとは短いですね-。

  2. 匿名 より:

    2014年に購入して出張先での3ヶ月間、毎日のように使っていましたが全く問題ありませんでした。泡切れの悪い洗剤だとすすぎを何度もしなくてはならず、体力的には辛かったですが笑

    • Coro より:

      情報ありがとうございます。
      意外とタフな面もあるんですね。
      洗剤によって洗う回数も変わるので重要なポイントかもしれません。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑