100%再生可能なダンボールで作られたスタンディングデスク Refold

公開日: [ 約2分で読めます ] エコロジー, ガジェット

refold-1

Refold – So much more than just a desk – Kickstarter from Refold on Vimeo.

ニュージーランドのRefold社がどこにでも持ち運べるスタンディングデスクを製作しました。

素材はダンボールで100%リサイクルで再利用することができ、軽量でなおかつ頑丈なので幅広い用途が考えられます。

refold-2
折りたたんだ状態だと驚くほどコンパクトになり重量も6.5kgほどなので片手で持ち運ぶことが出来ます。

refold-3
ペラペラのダンボールでも工夫して組み合わせることで実用に耐えうる強度が生まれます。

refold-4
パーツが少ないので2分ほどで簡単に組み立てることができます。

refold-5
ダンボールも何か特殊な構造で作られているわけでもなく、よく見る普通の断面図と同じです。

refold-6
成人男性が乗っても大丈夫なほど丈夫で85kgほどの負荷まで耐えられるようです。

refold-7
ダンボールなのでペイントしてオリジナルなデスクを作ることも可能です。

refold-8
液晶ディスプレイやノートパソコンを置いても広々と使える十分なスペース。

refold-9
好きな場所へ持ち運んで組み立てれば世界中どこでもワークスペースに変身します。

refold-10
座ることは喫煙するのと同じくらい健康に悪い行為らしく、スタンディングデスクは健康な身体づくりにはもってこいです。

慣れないうちはちょっと作業するだけでも足腰が痛くなってしまいますが、継続して立ち続けることでより長い時間立てるように順応していきます。

Refoldの寿命は1~3年ほどですが大事に使えば余裕でそれ以上保ちそうな気がします。

オプションで座れる高さのパーツや防水プレートなどもあります。

日本で注文すると250ドルほどかかるので寿命も考えると高いのか安いのかわかりませんね。

それでも処分や移動が楽なので引っ越しが多くて、家具も都度処分しているような家庭であれば有効活用できるかもしれません。

それから簡易受付や臨時のワークスペースとして利用すれば、かなり便利な製品だと思います。

Refold

電車やバスにも軽くて持ち運び可能な組み立て式ダンボール家具セット Room in a Box

スポンサーリンク

関連記事

日本の家庭に掃除機は必要か? ほうき・モップ・粘着ローラーなどで代替可能

Photo by USAG- Humphreys 日本にいつ掃除機が普及したのか調べてみる

記事を読む

中山式快癒器 4球式 電池や電源いらずで押圧できる背中・腰用マッサージ器

日焼けして少し黄色味がかっていますが、背中や腰に負担がかかる生活には無くてはならない物です。

記事を読む

wmo1

軽くて握りやすい光学式マウス Microsoft Wheel Mouse Optical 1.1A

2ボタン+ホイールマウスの完成系 数年前に購入してから使い続けている光学式マウスMicro

記事を読む

寒くなってきたので、今年もハクキンカイロに燃料を入れ使い始めた

寒い季節の主戦力となるか 今日は気温が昼になっても上がらず寒さを感じる日になりました。

記事を読む

ユースキンAは、かかとの乾燥・ひび割れケアに最適な保湿クリーム

身近にある最上クラスの保湿クリーム 湿度が下がり空気が乾燥してきて、かかとがカサカサに

記事を読む

Instagram(インスタグラム)で商品の経年変化やコンセプトを伝えるブランド

最近までガラケーだった事もありInstagram(インスタグラム)とはほとんど縁がありませんでし

記事を読む

Xperia Z5 Compact SO-02H 初スマホはまたしてもSONY(ソニー)端末を選んでしまった

ガラケーからスマホへ ついにというか意外にあっさりとXデーは訪れました。2016年にし

記事を読む

GORUCK GR1 ミリタリーを洗練されたデザインに落とし込んだバックパック(リュックサック)

via GORUCK 以前に私が無性に欲しかったバックパック(リュックサック)を紹介したい

記事を読む

eBayで買った怪しげな中国直送ファイヤースターターの実力を検証する

以前Amazonで100円前後で売られているファイヤースターターの検証を行いましたが、今回はeB

記事を読む

魚の養殖と水耕栽培をミックスしたアクアポニックス・グリーンハウス

アクアポニックスとは? 近隣にはビルも建ち並ぶ都市の一角に温室のような建物があります。それはた

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑