100%再生可能なダンボールで作られたスタンディングデスク Refold

公開日: [ 約2分で読めます ] エコロジー, ガジェット

refold-1

Refold – So much more than just a desk – Kickstarter from Refold on Vimeo.

ニュージーランドのRefold社がどこにでも持ち運べるスタンディングデスクを製作しました。

素材はダンボールで100%リサイクルで再利用することができ、軽量でなおかつ頑丈なので幅広い用途が考えられます。

refold-2
折りたたんだ状態だと驚くほどコンパクトになり重量も6.5kgほどなので片手で持ち運ぶことが出来ます。

refold-3
ペラペラのダンボールでも工夫して組み合わせることで実用に耐えうる強度が生まれます。

refold-4
パーツが少ないので2分ほどで簡単に組み立てることができます。

refold-5
ダンボールも何か特殊な構造で作られているわけでもなく、よく見る普通の断面図と同じです。

refold-6
成人男性が乗っても大丈夫なほど丈夫で85kgほどの負荷まで耐えられるようです。

refold-7
ダンボールなのでペイントしてオリジナルなデスクを作ることも可能です。

refold-8
液晶ディスプレイやノートパソコンを置いても広々と使える十分なスペース。

refold-9
好きな場所へ持ち運んで組み立てれば世界中どこでもワークスペースに変身します。

refold-10
座ることは喫煙するのと同じくらい健康に悪い行為らしく、スタンディングデスクは健康な身体づくりにはもってこいです。

慣れないうちはちょっと作業するだけでも足腰が痛くなってしまいますが、継続して立ち続けることでより長い時間立てるように順応していきます。

Refoldの寿命は1~3年ほどですが大事に使えば余裕でそれ以上保ちそうな気がします。

オプションで座れる高さのパーツや防水プレートなどもあります。

日本で注文すると250ドルほどかかるので寿命も考えると高いのか安いのかわかりませんね。

それでも処分や移動が楽なので引っ越しが多くて、家具も都度処分しているような家庭であれば有効活用できるかもしれません。

それから簡易受付や臨時のワークスペースとして利用すれば、かなり便利な製品だと思います。

Refold

電車やバスにも軽くて持ち運び可能な組み立て式ダンボール家具セット Room in a Box

スポンサーリンク

関連記事

スリングショット(パチンコ)の進化形 ポケットショット ペットボトルとゴム風船で自作も可能

via thepocketshot.com 狩猟の自由は誰にでもある スリングショッ

記事を読む

アンティーク調なデザインのハサミは意外に実用的だった

いつごろ買ったかわからないほどいつの間にか手元にあったハサミです。実際に古いものではなくアンティ

記事を読む

上勝町はゴミの資源化率80%以上の世界が注目するリサイクルタウン

上勝町(かみかつちょう)は徳島県の山間にある小さな町で、1993年以前は高齢化が進むよく

記事を読む

アメリカ合衆国国立公園局 創設100周年 国家規模の自然保護はここから始まった

まだ自然保護という概念が希薄だった時代に、アメリカが国内の雄大な自然を永久に保護していくことを目

記事を読む

日本の家庭に掃除機は必要か? ほうき・モップ・粘着ローラーなどで代替可能

Photo by USAG- Humphreys 日本にいつ掃除機が普及したのか調べてみる

記事を読む

Xperia(エクスペリア)のワンセグ・フルセグ機能でテレビが映らない放送波圏外の悲しみ

Xperia(エクスペリア)には代々ワンセグやフルセグを視聴できる機能が備わっています。

記事を読む

多摩川水系でガサガサ(タモ網で魚採り)するのは犯罪!? 外来種を放流することの是非

Photo by ajari 在来種を集めたビオトープを作りたい 日本在来の動植物で

記事を読む

映画『降りてゆく生き方』公開以来DVD化せず全国各地で異例のロングラン上映 3.11以降さらに関心高まる

Image by nippon-p.org 商業映画や資本主義に一石を投じた作品 映

記事を読む

無意味なことに意味があるFidget Toys フィジェットキューブやハンドスピナーとは何か?

世の中にある道具は何か明確な目的を補助するために使われている事がほとんどですが、なかには一見する

記事を読む

協和ハーモネット USBケーブル 外付けHDD用に丈夫そうな編み込みケーブルを見つけた

先日ついに長年使用している外付けHDDのUSBケーブルが寿命を迎えました。 一番負担のかか

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑