シンプルライフやミニマリストになるため、優先して整理すべきもの

公開日: [ 約4分で読めます ] シンプルライフ, ミニマリスト

片付け

本・雑誌・コミック

とにかく場所を取るしデジタル化しやすいので、特に読書好きであれば本から手を付けた方がよいです。
遅かれ早かれ整理しなければならないものなので、思い切って処分しましょう。

雑誌類は発売された時期のトレンドを追っかけていることが多いので鮮度が失われるのも早いです。
よほどのことがない限りは見返すこともないでしょうから、一番無理なく処分できるはずです。

自炊(スキャンしてデジタル化)

スキャナーは少々値が張りますが、本をデジタル化するには最適な機種なので、本のデータを残しつつ処分したい方は自炊にチャレンジするのもよいかもしれません。


FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A

宅配買取

たくさん本を処分したいなら宅配買取というシステムがあります。
ただあまり高価な値段では買い取ってもらえないので、処分する手間が省けるくらいに思ったほうがよいです。

アマゾンマーケットプレイス・オークション

貴重な本やコミックの全巻セットなどは自分で出品したほうが思わぬ高値で売れたりするので、手間を惜しまないという人にはおすすめです。

CD・DVD・ブルーレイ

こちらもリッピングで容易にデジタルファイルにできます。
CDやDVDは生産時からどんどん劣化していくので、あまり長期保存に適した媒体ではありません。
劣化し再生できなくなったものには価値が無くなるので、なるべく大切なディスクはデジタル化したいところです。

ただDVDのリッピングは個人で利用する場合でも、今のところ刑罰はありませんが、違法行為になるのでやめましょう。
CDはそれほどでもありませんが、DVDやブルーレイはコミック並の厚さなので少量でもかさばります。

リッピング

本と違ってパソコン一台あればリッピングして取り込めるので、保存用のハードディスクなどに入れて管理するとよいでしょう。

宅配買取

ダンボールひと箱分くらい送っても数千円とかなので、なんだが損した気分になります。

アマゾンマーケットプレイス・オークション

CDやDVDは本よりも高値で売れることが多いので、プレミアがついた商品は万単位も狙えるでしょう。

衣類

よくミニマリスト系のブログで、着るもの最小限に抑えたワードローブが紹介されていますよね。
滅多に着ないものや数回着ただけでタンスやクローゼットの隅にしまったままの服は誰でもあるかと思います。
そういったものは処分しても生活になんら支障をきたさないため、断捨離しやすい部類に当てはまります。

フリーマーケット

近所でフリーマーケットが開かれている場所があれば、持ち込んで売ってみるのもありです。

知人にあげる

さすがに着古したボロボロの服をあげるのは微妙ですが、ほとんど着てないような美品は欲しい人が見つかるかもしれません。
サイズが同じくらいならいらない服をお互い交換しあえば非常に経済的です。

オークション

有名なブランド品は価値がそれほど下がらないので、中古品でも相場が安定しており買い手が見つかりやすいです。
また子ども服などすぐに着れなくなってしまうものはオークションで売り買いすると出費を抑えられます。

過去にやっていた趣味の道具

昔はよくゴルフやスキーに行っていたけど、最近はいかなくなり押し入れにゴルフクラブやスキーの板などがしまったままというお宅も多いです。
道具はメンテナンスしないと錆びたり痛んできますし、性能のよい製品が次々と開発されているので、古くて使わなくなった道具は割り切って処分してしまったほうがよいです。

また必要になったら新製品を買ったほうが、気分も一新して楽しめるでしょう。
使わず保管したままの道具ほど無駄なモノはありませんから(※防災用品など緊急時の道具は除く)

部屋の広さに合わない家具

引っ越して以前住んでいた部屋の家具をそのまま持ってきている場合などに多いのが、今の部屋の広さに見合わないサイズの家具です。
日本の部屋はどうしても狭い部屋に家具を詰め込むので広さの割には物が多くなる傾向があります。

部屋がますます狭く圧迫された感じになりますし、大切な生活空間の多くを占拠するので住みにくい部屋になります。
どうしても日本人はスペースがあると詰め込みたがりますが、空間の抜けを意識して部屋のサイズに合った必要な家具だけを置くようにしましょう。

まとめ

これまで紹介してきたものは目に見えて変化がわかりやすいので、断捨離の最初によいイメージを植え付ける効果もあります。
初めからチマチマとした小物を整理して、思ったほどスッキリしない感じを味わうと途中でやめてしまいがちです。

彫刻と同じで初めはざっくりと形をとり、徐々に細部を彫り込んでいくのが一番効率的な方法です。
取捨選択が甘く必要なものまで捨ててしまうこともあるかもしれません。
それなら最悪買い戻してもよいと思います。そうして徐々に洗練させていけばよいのです。

スポンサーリンク

関連記事

宇治壱番宿 にがうり(Uji Hotel) 京都の風情と現代デザインが融合したミニマリストゲストハウス

via visualcraze 宇治壱番宿 にがうりは京都宇治に2016年5月1日にオープ

記事を読む

shave off mind的に読んでおくべきKindleの無料本11選

ネットから無料で読書する時代 Kindleの登場によりAmazonから電子書籍をダウンロー

記事を読む

ミニマリストたちのクリスマスツリーは省スペースでも部屋を華やかに彩る

Photos by Minimalist Christmas Trees ミニマリストにも

記事を読む

iHerb(アイハーブ)でオーガニックな自然食品やサプリを個人輸入すると止められなくなる

日本では知る人ぞ知るiHerb(アイハーブ)ですが、自然商品を販売するオンラインショップとしては

記事を読む

玩物喪志 (がんぶつそうし) 古代中国の言葉から人生の教訓を学ぶ

がんぶつ‐そうし〔グワンブツサウシ〕【玩物喪志】 《「書経」旅獒(りょごう)の「人を玩(もてあ

記事を読む

仕事を辞め8000ドルで買った中古キャンピングカーに乗り旅する男

via Yahoo! Homes 車内で過ごす一日 仕事を辞め旅に出た 車

記事を読む

ゴミ箱

使い捨てる物からの脱却

使い捨てる時代は終わった 使い捨て○○というとあなたは何を想像しますか?一昔前まではこうし

記事を読む

ハッカ油(ハッカ脳)の使い方 虫除け・制汗・消臭など夏場の不快感を解消する万能オイル

Photo by Essential Oil Sanctuary ハッカ油は原料であるニホ

記事を読む

ワードローブ構築に役立つ基本10アイテム【メンズ編】

Photo by CapitalBedrooms.co.uk 服はたくさん買うけど実際に着

記事を読む

ミニクルーザーが生活圏のスマートな移動手段として普及してほしい

Photo by コンパクトに持ち運べる乗り物 自力で持ち運べる乗り物はせいぜい折りた

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑