寒くなってきたので、今年もハクキンカイロに燃料を入れ使い始めた

公開日: [ 約3分で読めます ] EDC (Every Day Carry), ガジェット

peacock-pocket-warmer-1

寒い季節の主戦力となるか

今日は気温が昼になっても上がらず寒さを感じる日になりました。都心からはだいぶ離れた山沿いに住んでいるので、最高気温が5度くらい差がありました。まだ完全に体が冬型に変わっていないので、13度を下回ったくらいでも寒さを感じてしまいます。

手の指や足先が冷たくてしょうがないので、今年もついにハクキンカイロを使う時がきました。といってもハクキンカイロを買ったのが去年の今ごろなのでまだ2シーズン目です。しかも去年はほんとに冷え込んだ真冬にしか使っていないので、燃料はかなりあまっています。

ハクキンカイロの性能がわかってきたので、今年はもう少し戦力として活躍させようかと考えています。ハクキンカイロに頼りすぎると燃費があまりよくなさそうに感じますが、別に24時間使いっぱなしでなくてもいいんです。

私の場合はせいぜい12時間分(計量カップ1杯 12.5ml)の燃料で事足りるので、355ml入りのZIPPOオイル大缶1本で約1ヶ月ほど持ちます。ZIPPOオイルは600円ほどで買えるので、いかに燃費が抑えられるかわかると思います。

ハクキンが出しているカイロ専用のハクキンベンジンやその他のベンジン・ホワイトガソリンも使えるのでさらに低コストで使用することもできます。ただ普通のホワイトガソリンをそのまま使うと臭いが強かったり、燃料の消耗が激しいという情報もあるので可能な限りカイロ専用の燃料を使った方がよさそうです。

peacock-pocket-warmer-2

気になる臭いについて

左がハクキンカイロといっしょに買ったZIPPOオイルです。他の燃料を使ったことがないので比較はできませんが、臭いが気になるほど強くはありませんでした。カイロに鼻を近づけるとベンジン臭がしますが、そもそもフリース袋(別売)に入れてさらにポケットやカイロベルトに収納するので、想定していたよりも臭いは気になりませんでした。

臭いでいえば石油ストーブでも鼻を近づければ石油の臭いはするので、それに比べるとベンジンの臭いはマイルドに感じます。アロマオイルを袋に少量たらして臭いをごまかすという方法もあるみたいです。アロマオイルが手元に無いので試していませんが、そこまですればほとんど気にならないレベルになるでしょう。

右側は満面の笑顔をしたおじさんのイラストが印象的なハクキンカイロの外箱です。イラストが妙に味があって好きなので、捨てずに残してあります。こういうレトロなデザインから長年愛され続ける製品だと感じ取れますね。

まとめ

しかしタバコを吸わないのにライターやZIPPOオイルを持つことになろうとは思いもしませんでした。人前でおもむろにライターを取り出し喫煙者だと思わせて、後から取り出したハクキンカイロの火口をあぶってみせたら、もうあなたは注目の的です(笑)

それから先日記事にしたミリタリーパーカーのマフポケット(ハンドウォーマーポケット)にハクキンカイロを入れるとほどよくお腹が温められて気持ちいいことに気がつきました。まさにカイロを入れてくれと言わんばかりの絶好なポジションでカイロベルトも不用なのでお手軽です。

寒い季節の部屋着として地位を確立したミリタリーパーカー

寒さで内蔵が冷えると血の巡りが悪くなるので体調を崩しやすくなります。ハクキンカイロだとお腹をピンポイントで温めることができるので便利です。

その他わからないことはハクキンカイロのオンラインマニュアルとも言うべき、ハクキンカイロ非公式ファンサイトを見ればほとんどの疑問は解決されるでしょう。サイトも一切の装飾が無くミニマルな作りでよいと思います。

使い捨てカイロもたしかに便利ですが一度使ったらゴミになり、まとめ買いすると場所をとるので今でもハクキンカイロという選択肢があるのは嬉しいですね。

両方とも長所と短所があるのでうまく使い分けることが大切だと思います。それでも多少の使いにくさはあれど、ハクキンカイロの圧倒的な熱量持続力は何ものにも代えがたいです。


ハクキンカイロ PEACOCK ライター・マッチ点火タイプ

スポンサーリンク

関連記事

外付けHDDが容量オーバー寸前でファイル消去しても空き容量が増えずフォーマット決行

Photo by Paul Sableman ついに来るべく時が来たという感じで、300G

記事を読む

GORUCK GR1 ミリタリーを洗練されたデザインに落とし込んだバックパック(リュックサック)

via GORUCK 以前に私が無性に欲しかったバックパック(リュックサック)を紹介したい

記事を読む

千値練 35メカトロウィーゴ すーぱー レトロフューチャーなデザインの可動式ロボットフィギュア

久しぶりに一目惚れするようなフィギュアと出会いました。 千値練 35メカトロウィーゴ すー

記事を読む

GENTOS(ジェントス) EX-777XP ロングセラーの暖色LEDランタン

東日本大震災を機に非常時の照明を探していたところ、このLEDランタンに出会いました。LEDラ

記事を読む

アンティーク調なデザインのハサミは意外に実用的だった

いつごろ買ったかわからないほどいつの間にか手元にあったハサミです。実際に古いものではなくアンティ

記事を読む

無意味なことに意味があるFidget Toys フィジェットキューブやハンドスピナーとは何か?

世の中にある道具は何か明確な目的を補助するために使われている事がほとんどですが、なかには一見する

記事を読む

スリングショット(パチンコ)の進化形 ポケットショット ペットボトルとゴム風船で自作も可能

via thepocketshot.com 狩猟の自由は誰にでもある スリングショッ

記事を読む

CASIO(カシオ) WSD-F10 アウトドア向けのタフな高性能スマートウォッチ

CASIO(カシオ)の大本命となるスマートウォッチWSD-F10がついにお披露目されまし

記事を読む

ハクキンカイロ 2シーズン目を終えての使用感など

本格始動したつもりが微妙な使用頻度 2シーズン目のハクキンカイロですが、去年の11月から2度目の秋

記事を読む

EDC (Every Day Carry)とは何か

Photo by Mike Petrucci 日常的に肌身離さず持ち歩くもの 簡単に表現する

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑