整理整頓コメディー・わたしのウチには、なんにもない。 ゆるりまい原作コミックエッセイがドラマ化

公開日: [ 約2分で読めます ] シンプルライフ, ミニマリスト

nannimonai-drama
Photo by なんにもないぶろぐ

ゆるりまいさん原作の人気コミックエッセイ『わたしのウチには、なんにもない。』がNHK BSプレミアムでドラマ化されました。

2016年2月6日(土)22時30分〜(全6回)放送で再放送があるのかわかりませんが、どうしても見たい人はNHKオンデマンドかネットでゴニョゴニョして見てください(笑)

主人公のゆるりまいさんを演じるのは女優の夏帆さんで、昔は清純派美少女だったイメージでしたが今では演技派女優へと成長ししました。

コメディードラマということで第一話から非常にテンポ良く進み、いきなり友人を招いてドン引きされるところから始まり病的なまでの捨てたい衝動を抑えきれず捨て変態と命名されます。

夫と猫2匹に加えて祖母と母も同居しており、意見の違いによる衝突は避けられそうにありません。

そんなゆるい まいさんも昔は人並み以上に部屋を散らかしていました。

家族に迷惑をかけていそうですが、祖母と母も物を片付けられない性格のようで家中散らかり放題でした。

特に子供時代の汚部屋の再現度が高いと本人も驚いているようです。

過去に真逆の生活をしていた反動で過剰な方向へ振れてしまうのはよくあることです。

潔癖症の人がインドの辺境など不衛生な地域で汚れにまみれると症状が薄れるのと似ています。

断捨離するうえでの役立つノウハウなども学べるようなので、整理整頓テクニックもこれから盛り込まれていきそうです。

しかし以前にテレビ出演されたミニマリストの部屋もそうなんですが、大型テレビは捨てられずに残っているのですね(笑)

そもそもテレビがないとこのドラマも見られないので、ゆるりまいさんも自分の部屋で鑑賞されていることでしょう。

ドラマなので大げさな演出もありますが、これだけ片付いてもなお常に捨てたい衝動に駆られ、神経をすり減らすような生活は疲れるのではないかと思います。


わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

スポンサーリンク

関連記事

kindle

Kindleで読めるシンプルライフ・ミニマリスト本33選

シンプルライフやミニマリストに興味があるけれど、本を買い漁って物が増えるのは本末転倒です。

記事を読む

レンガブロックを積み上げるだけの簡易ロケットストーブの作り方

ロケットストーブといえば燃焼効率の良くシンプルな構造なので、ペール缶などを加工して自作できること

記事を読む

究極に自立した人間は物を持たずに豊富な知識と洗練された技術で困難を乗り越える

物を極力持たないことで日常生活をよりシンプルに過ごそうとする人たちがいます。 ここ数年で一

記事を読む

ミニクルーザーが生活圏のスマートな移動手段として普及してほしい

Photo by コンパクトに持ち運べる乗り物 自力で持ち運べる乗り物はせいぜい折りた

記事を読む

年功賃金制度の見直しによる人生設計の甘さと成果主義への移行

ハシゴは外されラットレースは激化する 今までは企業にぶら下がり年齢があがるにつれて給料も増えて

記事を読む

シャンプー・石けんの使用を控えたら、鼻がよけいに敏感になった気がする

私はもともと鼻が利くほうですが、約1年前からシャンプー・石けんを断ったのをきっかけに嗅覚がさ

記事を読む

インターネット上のキャッシュポイントで稼ぐことの重要性

リアル経済の行く末 キャッシュポイントとは報酬や売り上げが発生する場所のことです。お金

記事を読む

電球

私がシンプルライフを決心した切っ掛け

切っ掛けは些細なことから 私がシンプルライフを始めようと決心したのは数年前からです。 社

記事を読む

お金を握りしめる赤ちゃん

お金の使い道を見極めることで、豊かな時間を過ごせるという話

お金が充分貯まったら、何に使えば良いのでしょうか? そのお金を最大限に有効活用したり、幸福感

記事を読む

アンチ・ブラックフライデー 過熱する年末商戦と反消費主義の出現

ブラックフライデーの思惑 ブラックフライデーといえばアメリカで毎年11月の第4木曜日に感謝

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑