整理整頓コメディー・わたしのウチには、なんにもない。 ゆるりまい原作コミックエッセイがドラマ化

公開日: [ 約2分で読めます ] シンプルライフ, ミニマリスト

nannimonai-drama
Photo by なんにもないぶろぐ

ゆるりまいさん原作の人気コミックエッセイ『わたしのウチには、なんにもない。』がNHK BSプレミアムでドラマ化されました。

2016年2月6日(土)22時30分〜(全6回)放送で再放送があるのかわかりませんが、どうしても見たい人はNHKオンデマンドかネットでゴニョゴニョして見てください(笑)

主人公のゆるりまいさんを演じるのは女優の夏帆さんで、昔は清純派美少女だったイメージでしたが今では演技派女優へと成長ししました。

コメディードラマということで第一話から非常にテンポ良く進み、いきなり友人を招いてドン引きされるところから始まり病的なまでの捨てたい衝動を抑えきれず捨て変態と命名されます。

夫と猫2匹に加えて祖母と母も同居しており、意見の違いによる衝突は避けられそうにありません。

そんなゆるい まいさんも昔は人並み以上に部屋を散らかしていました。

家族に迷惑をかけていそうですが、祖母と母も物を片付けられない性格のようで家中散らかり放題でした。

特に子供時代の汚部屋の再現度が高いと本人も驚いているようです。

過去に真逆の生活をしていた反動で過剰な方向へ振れてしまうのはよくあることです。

潔癖症の人がインドの辺境など不衛生な地域で汚れにまみれると症状が薄れるのと似ています。

断捨離するうえでの役立つノウハウなども学べるようなので、整理整頓テクニックもこれから盛り込まれていきそうです。

しかし以前にテレビ出演されたミニマリストの部屋もそうなんですが、大型テレビは捨てられずに残っているのですね(笑)

そもそもテレビがないとこのドラマも見られないので、ゆるりまいさんも自分の部屋で鑑賞されていることでしょう。

ドラマなので大げさな演出もありますが、これだけ片付いてもなお常に捨てたい衝動に駆られ、神経をすり減らすような生活は疲れるのではないかと思います。


わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

スポンサーリンク

関連記事

自分の思考や知識やアイデアを文章にして資産化する

共有したほうが得をする 自分の頭の中で日常的に考えていることは積極的に他人にも共有したほう

記事を読む

アメリカ海兵隊を辞めて禅僧になった男

瞑想との出会い 禅僧として生きる道を選んだスコットさんはもともとアメリカ海兵隊で航

記事を読む

ミリタリーロール5

衣替えや旅行で役立つミリタリーロール(アーミーロール)収納術

春と秋は季節の変わり目なので絶好の衣替えシーズンとなります。 春は6月頃で秋は10月頃に行うのが最

記事を読む

エアストリームなどアルミ合金のキャンピングトレーラーはなぜ人を惹きつけるのか

via Cool Material メタリックな質感が好き 普段からキャンピングカーや可

記事を読む

シンプルライフやミニマリストなどのキーワードから今後成長する分野なのか予測する

キーワードから大きな流れを読み取る 記事を書き続けるにあたり日々しっかりと記事を書くことはもち

記事を読む

ミニマリストたちのクリスマスツリーは省スペースでも部屋を華やかに彩る

Photos by Minimalist Christmas Trees ミニマリストにも

記事を読む

世界最大の淡水湖・スペリオル湖に浮かぶアーティストの隠れ家 ラビットアイランド

Photo by rabbitisland.org 北アメリカにある五大湖のひとつスペリオ

記事を読む

北欧文化に根付いたキャンドルの明かりで長い夜を豊かに過ごす知恵

生活の中に息づくキャンドルの明かり 北欧は緯度が高いため冬の日照時間が極端に短く午後3

記事を読む

室内でも一年中とても元気な観葉植物 シマクワズイモ (ヒメクワズイモ)

シンプルライフと観葉植物 シンプルライフでは部屋にスペースが増えるので今までスペースを

記事を読む

日本のミニマリスト 高城剛 (たかしろ つよし)

Photo by Fragments of 高城剛とは何者なのか? 高城剛さんといえば、

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑