無印良品のアルミゴミ箱(ダストボックス) シンプル・軽量・丈夫な隠れた傑作商品

公開日: 最終更新日:2016/02/23 [ 約2分で読めます ] シンプルライフ

muji-trash-can-1
いつ購入したか忘れるくらい昔に買った無印良品のアルミゴミ箱。

今も売っているのかと気になって調べてみたらちゃんと売ってました。

アルミゴミ箱 約直径22cm×高さ25cm

おそらく何の変更もなく普通に売られているということはそこそこ売れてるのではないでしょうか。

ゴミ箱ってシンプルライフに必要なのかは意見が分かれると思いますが、毎年のように花粉症に悩まされる私にとっては欠かせない存在です。

花粉症の人にとって春は憂鬱な季節で、この時期に一番ティッシュペーパーの使用頻度が高く数日でゴミ箱が一杯になります。

このゴミ箱であればある程度深さがあって花粉症の季節にも対応できる容量があり大変重宝しています。

ここまでシンプルなゴミ箱は探してもあまり見つからず、プラスチック製なら多少はありますがここまで無駄のないゴミ箱は珍しいです。

悪目立ちしないゴミ箱を選ぶとするとなるべく無駄のないデザインの方がしっくりきます。

muji-trash-can-2
フタ付きのゴミ箱も中身が見えなくて良さそうですが、私のようなゴミ箱ヘビーユーザーにとっては、そのフタを開け閉めするという過程が邪魔くさく感じるので選択肢から外れました。

キッチンなどで生ゴミを入れるような場所に置くなら、フタ付きの方が臭いを抑えられて良いかも知れません。

無印良品のゴミ箱は非常に洗練されたデザインが多く、ポリプロピレンや木材を使用したゴミ箱も秀逸です。

ポリプロピレンダストボックス・角型 V約幅28.5×奥行15×高30.5cm

タモ材ごみ箱・長方形 幅28.5×奥行15.5×高さ30.5

タモ材ごみ箱が一番高いですが、それでも2500円と非常に手に入れやすく、部屋の片隅に置いておくだけでオシャレに見えます。

あと最近できた商品なのかブリキ製のゴミ箱もあるのですが、新品はちょっと光沢がありすぎるのと継ぎ目が気になりますね。

アルミゴミ箱はゴミ箱として使えるのはもちろんシンプルな形状なので、植木鉢カバーとしてや錆びてボロボロになることが無いので底に穴を開けてそのまま植木鉢として利用している人もいます。

あとはゴミが入って無い時限定ですが、ひっくり返して踏み台に使った事もあります(笑)

唯一の欠点は冬場に素手で持つとひんやりと冷たさを感じることです。

こうした地味なロングセラー商品を作り続けてくれるのは大変ありがたいです。

私の持っているアルミゴミ箱はおそらく半永久的に使えると思いますが、それでも隠れた傑作商品としてこれからも販売して欲しいです。

無印良品ネットストアでは楽天カード(楽天ID決済)を使って買い物する方がお得なのではないか?

スポンサーリンク

関連記事

身軽になるために物を減らすことのデメリットは何か

当ブログでは散々モノを減らすことを推奨するような記事を書いてきましたが、今回は逆にモノを減ら

記事を読む

無印良品 MUJI HUT 3人のデザイナーが新しい小屋を提案するプロジェクト

via Quartz 無印良品がタイニーハウス市場へ参入 いよいよ無印良品が小さな暮らし

記事を読む

ミリタリーロール5

衣替えや旅行で役立つミリタリーロール(アーミーロール)収納術

春と秋は季節の変わり目なので絶好の衣替えシーズンとなります。 春は6月頃で秋は10月頃に行うのが最

記事を読む

自動車で移動できる小さな家に住むカップル

家を建てたら住む場所は固定される。 そんな固定観念をくつがえすような面白い家に住む若いカップルを紹

記事を読む

千日回峰

比叡山廷暦寺の荒行、千日回峰行を通して生きる本質を知る

先日放送された鶴瓶の家族に乾杯「佐藤健 滋賀県大津市」で俳優の佐藤健さんがなにか道を極めた人

記事を読む

iHerb(アイハーブ)でオーガニックな自然食品やサプリを個人輸入すると止められなくなる

日本では知る人ぞ知るiHerb(アイハーブ)ですが、自然商品を販売するオンラインショップとしては

記事を読む

北欧文化に根付いたキャンドルの明かりで長い夜を豊かに過ごす知恵

生活の中に息づくキャンドルの明かり 北欧は緯度が高いため冬の日照時間が極端に短く午後3

記事を読む

ワードローブ構築に役立つ基本10アイテム【メンズ編】

Photo by CapitalBedrooms.co.uk 服はたくさん買うけど実際に着

記事を読む

kindle

Kindleで読めるシンプルライフ・ミニマリスト本33選

シンプルライフやミニマリストに興味があるけれど、本を買い漁って物が増えるのは本末転倒です。

記事を読む

焙烙(ほうろく/ほうらく) ほうじ茶器 日本伝統の煎る文化を現代生活に取り入れる

via thes-du-japon.com 焙烙(ほうろく/ほうらく)と聞いてもピンとこな

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑