軽くて握りやすい光学式マウス Microsoft Wheel Mouse Optical 1.1A

公開日: [ 約2分で読めます ] ガジェット

wmo1

2ボタン+ホイールマウスの完成系

数年前に購入してから使い続けている光学式マウスMicrosoft Wheel Mouse Optical 1.1A(WMO)について。
最近のマウスはやたら高機能でボタンも沢山ついたマウスが主流ですが、このWMOにはそういった目立った要素はありません。
しかし一見シンプルなマウスにも数多くのメリットが存在します。

軽い

とにかくこのサイズのマウスにしては非常に軽いです。
素早い動作でも扱いやすく手首の負担も少ないです。

握りやすい

握ったときのフィット感はこれを超えるマウスはなかなか出会えないでしょう。
人間工学に基づいた手になじむデザインなので長時間握っていても疲れにくいです。

丈夫

そもそもマイクロソフトのマウスは耐久性に定評がありますが、特にこのマウスは構造がシンプルで壊れにくく、有線マウスなので線も太くしっかりとして断線しにくいです。

すぐにチャタリング(接点の接触不良)や断線するひ弱なマウスが多いですが、WMOは今のところ故障する気配はありません。
テーブルから落っことしたり、足でひっかけたりしましたが丈夫なつくりのおかげで助かっています。

安い

3000円以下で買えるので多少雑に扱っても精神的にやさしいです。
一時生産終了かと噂されましたが、Amazonで確認したら普通に売ってますね。
まだ在庫があまってるだけかもしれませんが、気づいたら無くなってそうです。

自分のはebayで1000円くらいで買えました。
しっかりとマイクロソフトのホログラムも入っていますし、本物と偽物の見分けもある程度つくので、おそらく本物でしょう(適当)
写真でロゴやマークが無いのは、使い込んで禿げてしまったからです。

ゲーミングマウスとしても使える

世界で最も有名なプロゲーマーであるFatal1TyことJohnathan WendelさんもWMOの愛用者です。
どうしてもサイドボタンが欲しいとか機能にこだわりが無ければ、最良のマウスだと思います。

もともとゲーミング用ではない普通のマウスですが、その軽さや操作性のよさが評価されトップレベルの環境にも耐えうるマウスとして多くのゲーマーに愛されています。

wmo2

wmo3

まとめ

普段使いからゲーミング用までこれひとつで何でもこなせます。
マイクロソフトのマウスには全幅の信頼を寄せているので、生産終了とはいわず永久に販売し続けてくださいお願いします。


マイクロソフト オプティカル マウス Wheel Mouse Optical ブラック


マイクロソフト オプティカル マウス Wheel Mouse Optical ホワイト

スポンサーリンク

関連記事

ユースキンAは、かかとの乾燥・ひび割れケアに最適な保湿クリーム

身近にある最上クラスの保湿クリーム 湿度が下がり空気が乾燥してきて、かかとがカサカサに

記事を読む

solorball1

太陽の光で汚水を浄化し、飲み水に変える Solarball(ソーラーボール)

Photos by Monash University, via Physorg 太陽の光で浄

記事を読む

軽量・コンパクト・パワー 3拍子そろった PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153

私が唯一持っている携帯ガスバーナーです。 総合的に優れたガスバーナーで割と評価の高い製品です。

記事を読む

Foot Rubz(フットラブズ) アウトドアやスポーツ後のフットケア用に開発された足裏マッサージボール

足裏マッサージの決定版 Foot Rubz(フットラブズ)はアウトドアやスポーツなど足裏の筋肉

記事を読む

中身よりも愛されてる?アルトイズ (ALTOIDS) 缶の魅力

日本ではあまり馴染みのないアルトイズ (ALTOIDS) というミントキャンディーがあります。キ

記事を読む

CASIO A168WA-1 実用品として最高レベルのコスパと機能と耐久性が備わった腕時計

チープカシオ(チプカシ)の沼は深い 先日ついにこれぞチープカシオと呼べる腕時計を手に入れました

記事を読む

水筒1

飲料水を持ち歩くための水筒3つと小さく潰せるペットボトル

人は水を飲まなければ生きていけません。大人が1日のなかで食事以外に飲料水を1.5リットル以上は飲

記事を読む

100%再生可能なダンボールで作られたスタンディングデスク Refold

Refold – So much more than just a desk &n

記事を読む

クリップを曲げたやつでルーターをリセットする日々

押しにくいボタンを押すために クリップ1本のためにわざわざ記事を書く人はなかなかいない

記事を読む

科学の力で動く!?おしゃれなサイエンス・インテリアの世界

普通のインテリアに物足りなさを感じていたら、ひと味違った科学の力を利用したインテリアグッズはいか

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑