Microsoft Optical Mouse 200 安価でゲームにも使える3ボタンの光学式USBマウス

公開日: 最終更新日:2016/07/23 [ 約3分で読めます ] ガジェット, ゲーム

microsoft-optical-mouse-200-1
以前記事にした愛用マウスが先日から断線しかかっているのか頻繁に接続切れを起こしてマウスの交換を余儀なくされました。

別のUSBハブに接続しても同じ症状が起こり、サブのマウスを繫ぐと接続切れは起こらないことからマウス自体に問題があると特定しました。

軽くて握りやすい光学式マウス Microsoft Wheel Mouse Optical 1.1A

PCゲームをちょくちょく遊ぶので、かなり酷使した使い方をしていたはずですがチャタリング(接点異常)などの不具合もなく4年ほどお世話になりました。

今回買い換えたのもマイクロソフトのマウスでMicrosoft Optical Mouse 200という非常に安価なモデルです。

なぜこのマウスを選んだのかというと『第2弾 : ぶっちゃけゲーミングマウスって効果あるの?』こちらの記事を読んで他のゲーミングマウスを差しおいて高いパフォーマンスを発揮していたからです。

先代のWheel Mouse Optical(WMO)もゲーミングマウスではありませんが、プロゲーマーにも使用者がいるほど使いやすいマウスだったので、そういう意味では似たような特徴を持っています。

WMOよりも一回り小さくWMOをずっと使い続けてきたので、まだ手に持ったとき違和感があります。

ゲーマーだとサイドボタンが必要という方もいるかとは思いますが、自分は3ボタンで特に不自由がないので扱いやすさ重視で選びます。

microsoft-optical-mouse-200-2
手前がOptical Mouse 200で奥がWMOです。手に持った時しっかりホールドできるのは断然WMOです。

microsoft-optical-mouse-200-3
マイクロソフトのロゴってこんなフォントだったかなと一瞬だけ偽物ではないかと不安になりましたが、いつの間にかあっさりしたフォントに変更されていました。

上面のボタン部分と本体が繋がっているので、ホコリや汗が入らなくて良いなと思いました。

あとはホーイルがツルツルなのでFPSでホイールを使ってクイックチェンジ(QC)をする時に引っかかりが無く、ちょっとやり方を変える必要がありました。

microsoft-optical-mouse-200-4
Optical Mouse 200の側面にはくぼみがあり、これがマウスを上下に動かすときにつかみやすいのではないかと思います。手汗が出ると意外に滑るので滑り止めになりそうです。

microsoft-optical-mouse-200-5
裏面はWMOに比べてマイクロソフトのホログラムや説明文なども一切なくシンプルそのもの。

たしかWMOは2000円くらいで購入して4年ほど使えたので、Optical Mouse 200は500円台(2016年2月時点)だから最低1年は持ってほしいところです。

Amazonのレビューを見ると1年持たずに故障したという意見もあれば、2年以上問題なく使えているという意見もあるので、品質に多少ムラがあり当たり外れがあるのでしょう。

運良く当たりを引ければラッキーぐらい気持ちで買いましたがどうなることでしょう。


マイクロソフト 有線 マウス Optical Mouse 200 ブラック for Business 35H-00008 (法人向け)

スポンサーリンク

関連記事

Egloo(イグルー) テラコッタのおしゃれなキャンドルヒーターで心と身体を温める

Photo by kickstarter.com 以前キャンドルヒーターが自作できるという

記事を読む

ビクトリノックス(Victorinox) キャンパーBKとファーマーALの違い

実用的なサイズ ビクトリノックスのなかでも最もオーソドックスで実用的なサイズで、私はオフィサー

記事を読む

三井住友銀行の暗証カードをパスワードカードに変更して思ったこと

セキュリティは強化されたが弊害も 私は三井住友銀行に口座を持っており、ネットで振り込み手続

記事を読む

ポケモンGOは田舎モンでも楽しんでプレイできるのか?

1990年代に社会現象にまでなったゲームボーイソフトのポケモンですが、その後もアニメや映画などが

記事を読む

寒い季節の部屋着として地位を確立したミリタリーパーカー

あなたは部屋着にどんなものを着ていますか?流行を追いかけすぎてちょっと外へ着ていくには恥ずか

記事を読む

軽量・コンパクト・パワー 3拍子そろった PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153

私が唯一持っている携帯ガスバーナーです。 総合的に優れたガスバーナーで割と評価の高い製品です。

記事を読む

100%再生可能なダンボールで作られたスタンディングデスク Refold

Refold – So much more than just a desk &n

記事を読む

チープカシオ(チプカシ)でおすすめの3000円以下で買える腕時計5本

Photo by Leonid Mamchenkov チープカシオは種類が豊富 チープカ

記事を読む

ガラケーからスマホに買い替え一年が経過して起きた生活の変化

去年の3月末にガラケーからXperia(エクスペリア)に買い替えた記事を書いたので、それから一年

記事を読む

STEEP(スティープ) アルプスやアラスカの雪山が舞台のオープンワールドなエクストリームスポーツゲーム

STEEP(スティープ)は世界最大規模のゲーム開発スタジオUbisoftが新たに制作して

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑