仕事を辞め8000ドルで買った中古キャンピングカーに乗り旅する男

公開日: [ 約2分で読めます ] シンプルライフ

living-in-a-van-01
via Yahoo! Homes

車内で過ごす一日

仕事を辞め旅に出た

車に乗って自由気ままに旅をするそんな憧れを捨てきれずに仕事を辞めてまで実現してしまった男がいます。

旅をするうえで要となる8000ドルで買った中古のキャンピングカーを自分で改装してしまう熱の入れよう。

living-in-a-van-02
本当にまっさらな状態で黒ずみや錆汚れが目立ちます。

living-in-a-van-03
木材を天井から床まで敷き詰めて戸棚や台なども自作。

living-in-a-van-04
まず普通であればここまで徹底して行動は出来ません。

living-in-a-van-05
ハンモックを吊して読書する至福のひととき。

living-in-a-van-06
室内から撮影するともはや車内とは思えぬ完成度。

living-in-a-van-07
インテリアもそこらの定住者より気を使っています。

living-in-a-van-08
好きな物しか置いてないような洗練されたキッチン周り。

living-in-a-van-09
自作でこのレベルは見事というか、もともと関連した仕事にでも就いていたのでしょうか?

living-in-a-van-10
仕事はないし乗車しながら暮らせるのでヨーロッパ周辺をいろいろ巡りながら旅をしているようです。

living-in-a-van-11
車内で優雅にディナーするのも様になってますね。

living-in-a-van-12
行きたい場所へ住み慣れた部屋をそのまま持って行けるのは面白いですね。

living-in-a-van-13
誰でもやろうと思ってできることではありませんが、男のロマンというか誰しもが抱く冒険心を大人になっても持ち続けて実現させた行動力には関心します。

働かずにいつまで旅を続けるのかわかりませんが、ある程度貯蓄して始めてるでしょうし旅の記録自体に価値があるので、独自にサイトや動画を作ってそこから広告収入を得ているようです。

現代はこうして自分の活動をネットを介してアピールできるので、うまく支援やらスポンサーなどがつけば仕事として成立してしまうんですよね。

そこに至るまでの苦労や勇気が必要ですが、大昔では考えられないようなライフスタイルが送れる時代になりました。

どうも日本でガチガチの日常を送っていると頭が凝り固まってしまいがちですが、人の生き方は本来もっと自由なはずなので柔軟な発想は常に持ち続けていたいものです。

living-in-a-van-14
Living and travelling in a self built campervan

スポンサーリンク

関連記事

髪の毛

シャンプー・石けん無しで四季を過ごして感じたことまとめ

不安だった夏を越してもうすぐ1年 私は昨年2013年の10月ごろからシャンプーによる洗髪や石け

記事を読む

ショッピングカート

ネットでポチる衝動買いを防ぐための効果的な方法

シンプルライフを実践していてもAmazonや楽天で思わず購入ボタンをポチりたくなる衝動にから

記事を読む

老化や経年変化を受け入れる勇気 アンチエイジングは必ずしも美しさをもたらさない

Photo by Chris Marchant アンチエイジングや美魔女という言葉がよくメ

記事を読む

インターネット上のキャッシュポイントで稼ぐことの重要性

リアル経済の行く末 キャッシュポイントとは報酬や売り上げが発生する場所のことです。お金

記事を読む

横浜にある建築家・保坂猛の自宅 屋内でもなく屋外でもない家 LOVE HOUSE

建築家の自宅というと何にも縛られずに自分が本当に住みたいと思う家を作ると思います。 そこに

記事を読む

千日回峰

比叡山廷暦寺の荒行、千日回峰行を通して生きる本質を知る

先日放送された鶴瓶の家族に乾杯「佐藤健 滋賀県大津市」で俳優の佐藤健さんがなにか道を極めた人

記事を読む

アラン・ワッツ 生誕100周年 タブーを解き明かし自分らしく生きるための哲学

Photo by @AlanWattsDaily Alan Watts(アラン・ワッツ)は

記事を読む

北欧文化に根付いたキャンドルの明かりで長い夜を豊かに過ごす知恵

生活の中に息づくキャンドルの明かり 北欧は緯度が高いため冬の日照時間が極端に短く午後3

記事を読む

ゴミ箱

使い捨てる物からの脱却

使い捨てる時代は終わった 使い捨て○○というとあなたは何を想像しますか?一昔前まではこうし

記事を読む

シャンプー・石けんの使用を控えたら、鼻がよけいに敏感になった気がする

私はもともと鼻が利くほうですが、約1年前からシャンプー・石けんを断ったのをきっかけに嗅覚がさ

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑