買うトドア アウトドア・登山・キャンプ用品の宅配買取はおまとめ査定が便利


Photo by CAMP HACK

キャンプに関する情報を配信するCAMP HACK(キャンプハック)や登山をテーマとしたYAMA HACK(ヤマハック)などのWEBマガジンを運営する株式会社スペースキーが買うトドアというアウトドア用品の宅配買取サービスを始めました。

インターネットの普及と共にネットショピングが一般化しましたが、それに比例して買った商品を送って査定して買い取ってもらう宅配買取というサービスを提供する業者も増えてきました。

家具や衣類など何でも査定して買い取るリサイクルショップのような業者もありますが、買うトドアは登山やキャンプなどに使うアウトドア用品を専門とするサービスなので、しっかりとしたアウトドアメーカーの製品であればブランド物のように一定の価値を見込んで査定してくれるのが特徴です。

買うトドアが他の買取業者と違うところは何と言っても自社でWEBマガジンを運営しているため、常に新しい情報が蓄積されておりアウトドア用品に精通した査定員がいることで買取の満足度も高いです。

宅配買取なので無店舗なのはもちろん自社媒体による宣伝活動が可能なため、広告費を抑えられ徹底したコストカットにより高額買取を実現しています。

アウトドア用品は中古でも人気商品であれば買い手がいるので、個人がヤフオクやメルカリなどのネットオークションから出品する方法も悪くありません。

しかしテントやテーブルといった道具は梱包する時にかさばるので、いくつも分けて出品すると配送の手間がかかります。

買うトドアであればおまとめ査定で売りたいものをまとめて送って査定してもらえるので、自分で出品するのが面倒だったり、すぐに売り払って現金化したい場合には非常に便利なサービスだと思います。


アウトドア用品というものは信頼のおけるメーカーを選ぶことが多いので、自然と買取対象になりやすい製品を選ぶ傾向にあります。

買取成約率が9割以上でやはりテント・タープ・登山ウェア・ザック(リュック)などかさばる道具を査定する人が多いようです。

中古だとどうしても錆や傷による痛みが出やすいのは仕方ありませんが、少々傷んでいても買い取ってくれるのはアウトドア用品の特徴ではないでしょうか。

あまり新品ピカピカの道具よりもちょっと使い込んだ道具の方が雰囲気があるので、アウトドア用品の宅配買取はなかなか目のつけどころが良いと思います。

キャンプや登山へ行くにしても買う時はまとめて購入することが多く、仕事や生活スタイルの変化で時間とれず行けないと保管場所に困ります。

そこで当分使う予定のない道具であれば思い切って処分してしまうのもひとつの解決策ではないでしょうか。

面倒な作業をせずパソコンやスマホから申し込み、査定キット(無料)を着払いで送るだけで済むので本当に便利な世の中になりました。


登山用品を1円でも高く売りたい人必見!

スポンサーリンク


公開日:

PAGE TOP ↑