【ふみ飯】木村文乃のインスタグラムで魅せる手作り料理から学ぶ食の大切さ

公開日: [ 約2分で読めます ] シンプルライフ

humimeshi-1
via fuminokimura_official

今や映画・テレビドラマ・CMなど多方面で活躍する人気女優の木村文乃(きむらふみの)さんですが、本人がほぼ毎日のようにInstagram(インスタグラム)にアップしている手作り料理(通称・ふみ飯)が話題となり、100万人を越すフォロワーが付くまでになりました。

女優として不規則で多忙な毎日を過ごすなかでもなるべくスーパーへ買い出しに行き、旬の食材を中心に栄養バランスも考えながら自炊する姿には感心します。

これだけ食に気を使う背景には過去に持病のアトピー性皮膚炎が悪化して芸能活動を一時休止した経験があり、引退まで考えるほどの苦労があったからでしょう。

端正な顔立ちで異性から人気なのはもちろん、飾り気のないサバサバした性格でなおかつ料理の腕前もプロ級なので、主婦などの同性からも多く支持されています。

humimeshi-2
ふみ飯の注目すべきポイントは一汁二菜を基本とした栄養バランスの取れた食事で、朝食の写真が特に多く和食にソーセージや卵といった良質なタンパク質をプラスした和メリカン定食が定番メニューです。

humimeshi-3
芸能人だからといって豪華な料理が並ぶわけでもなく、いたってシンプルで頑張って作りました感のない自然体な料理です。

ただ料理が得意アピールするためだけにインスタグラムにアップすることが目的であれば、これほど継続はできないでしょうし粗が目立ってきます。

humimeshi-4
アトピーは克服できたようですが、お弁当も手作りするなど日々の体調管理に気を使っているからこそ症状を改善させることができたのでしょう。

humimeshi-5
料理の腕前はさることながら食器選び盛りつけのセンスも抜群で食器はかなりの数を持っているようです。またユニークな箸置きを使って何気ない料理でも個性が光ります。

humimeshi-6
和食以外にもバリエーション豊かな料理がアップされ、彩り鮮やかな食卓は多くの人の心を惹きつけています。

インスタグラムなので写真がメインですが、いっしょに添えられた短い文章にも彼女の人柄が感じられます。

木村文乃さんから感じ取れるのは毎日を丁寧に生きているということ、食の大切さを身に染みてわかっているからこそ、日々の食事を疎かにしない気配りが垣間見えます。

木村文乃さん(@fuminokimura_official)


木村文乃 ファースト写真集 『 ふみの 』

スポンサーリンク

関連記事

15年以上ほぼ毎日食べ飲み続けている朝食メニュー5つ

あなたは朝食を毎朝食べていますか?朝食は食べた方がよいとか逆に抜いた方がよいとかいろいろな説があ

記事を読む

ロバ

シンプリスト・ミニマリスト・サバイバリストを動物に例えると特性が明確になる

シンプリストを動物に例えるとロバ ロバは小柄だが、力強く小回りも利き頭もよい。サラブレッドより

記事を読む

選択肢の多さが脳を疲弊させ、無意識に満足感まで削ぎ落としている

【TED】バリー・シュワルツ氏が語る、選択のパラドックスについて 字幕が速くて読め

記事を読む

パリの小さなアパートの一室をリノベーションしたシンプルライフ向け住居

生活道具をクローゼットの中に凝縮 パリのとある小さなアパートの古びた一室をリノベーションしたら、と

記事を読む

職業を自分で生み出して働くのも自由だよという話

将来なりたい職業を自分で考える あなたが子供のころになりたかった職業はなんですか?男の子な

記事を読む

365日のシンプルライフ

映画『365日のシンプルライフ』に学ぶ自己との向き合い方

自分にとって本当に必要なものは何か 映画『365日のシンプルライフ』は監督・脚本・主演を務

記事を読む

見栄を張ることをやめると、余計な苦しみから解放され自然体で生活できる

誰しも他人からよく思われたいとか嫌われたくないと思うのは普通ですが、その意識があまりに強くなると

記事を読む

一汁一菜 和食の出汁を摂取しミネラル不足を補うことから現代人の食生活を見直す

一汁一菜というとお寺の僧侶が修行中に食べる精進料理などの粗末な食事を連想しますが、この日本古来よ

記事を読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語 生誕100年記念映画で垣間見える自立した生き方

Photo by pinterest.com アメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家(ガーデ

記事を読む

Egloo(イグルー) テラコッタのおしゃれなキャンドルヒーターで心と身体を温める

Photo by kickstarter.com 以前キャンドルヒーターが自作できるという

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑