ハクキンカイロ 2シーズン目を終えての使用感など

公開日: [ 約3分で読めます ] ガジェット

本格始動したつもりが微妙な使用頻度

2シーズン目のハクキンカイロですが、去年の11月から2度目の秋冬を過ごして3月も中旬になり、そろそろシーズンオフとなりそうなので2シーズン目の感想などを書いていきたいと思います。

2シーズン目といっても初めのシーズンはほとんど使っていないので今回が本格始動といってもよいのですが、結果的には10回も使いませんでした。

寒くなってきたので、今年もハクキンカイロに燃料を入れ使い始めた

なぜ10回以下の使用に留まったか

hakukin-2nd-year-2
去年まで小型の電気カーペットを敷いていましたが、今年は使用せず毛布を下に敷いてそれをまるで餃子シュウマイを包むかのように下半身に巻き付けて座っていました。

これが予想以上に暖かく電気カーペット無しでも真冬を過ごせてしまったことがハクキンカイロの出番が少なかった原因です。

外へ持ち出すこともなかったので完全に自室のみの利用でしたが、たしかに冷え込む日には有ると無いとでは大違いの暖かさでパソコンのキーボードやマウスを持つ手を温めるのに効果的でした。

下半身は毛布で覆われているので逆に汗ばむほどの暖かさで電気カーペットは不要になりました。上半身にダウンジャケット、下半身に毛布、そして冷える手を時々ハクキンカイロで温める感じ。

常識的には素直に暖房使うほうがよいですが、炊飯器や他の部屋の暖房など電気を多く使う家電とのタイミングが重なるとブレーカーが落ちて夜中真っ暗になることが度々ありましたが、今年はブレーカーが落ちることもなく安心してパソコンで作業できました。

ハクキンカイロの具合

hakukin-2nd-year-1
火口をズームインして撮影しましたがほとんど劣化は見られません。まだそれほど使ってないこともありますが、ライターであぶる時に数秒程度あぶるところを私はほんの0.5秒ほどしかあぶりません。

あまりに早すぎると思うかもしれませんが、ちゃんと化学反応による水蒸気を確認でき、しっかり発熱するので問題ないと思います。

あぶる時間が少ないと言うことはそれだけプラチナ触媒の劣化を抑えられるので一瞬だけあぶる方法は火口を長く使うためによいはずです。

hakukin-2nd-year-3
使用頻度が最小限だったことで燃料の減りもゆるやかでした。振った感じだとまだ3分の2くらい入ってるのではないでしょうか。

使い切るまであと数年かかるかもしれません。まさに驚異のコストパフォーマンスですね。私の場合はハクキンカイロを毎日使うようなことはおそらくないので補助的なポジションに落ち着きそうです。

暖房のない環境にいるからそもそも寒さに強くなっている可能性があります。夏型の体では11月でも寒くて仕方ありませんでしたが、徐々に冬型に切り替わってくると10度前後でも平気です。

ハクキンカイロを使う時は大抵室温が5度前後の日が多かったです。冬型の体で着込んでも寒いと感じるのはだいたいこの辺なのでしょう。

暖房を付ける目的は自分が温まるためで家具や荷物を温めても意味がないので、自分と接する周辺だけ温まれば事足りるということを実感しました。

ルーキーイヤーは2軍で揉まれて2シーズン目に1軍に昇格した新人選手の感じでしたが、頼れるスーパーサブ的な存在として今後も活躍してくれそうです。


ハクキンカイロ ハクキンウォーマー スタンダード 1個入 【保温約24時間】

スポンサーリンク

関連記事

科学の力で動く!?おしゃれなサイエンス・インテリアの世界

普通のインテリアに物足りなさを感じていたら、ひと味違った科学の力を利用したインテリアグッズはいか

記事を読む

無印良品 レッドシダーブロック 優しい木の香りで癒される天然の防虫剤

今年の春はぐっと冷え込む日が多くて衣替えするタイミングも難しいかと思いますが、ぼちぼちウールなど

記事を読む

ハンドスピナーが日本上陸!流行について・おすすめ商品の紹介・安価な粗悪品に注意

当サイトでは2月下旬にFidget Toys(フィジェットトイ)という括りでハンドスピナーを紹介

記事を読む

solorball1

太陽の光で汚水を浄化し、飲み水に変える Solarball(ソーラーボール)

Photos by Monash University, via Physorg 太陽の光で浄

記事を読む

Microsoft Optical Mouse 200 安価でゲームにも使える3ボタンの光学式USBマウス

以前記事にした愛用マウスが先日から断線しかかっているのか頻繁に接続切れを起こしてマウスの交換を余

記事を読む

TIMEX(タイメックス) オリジナルベトナムキャンパー 忠実復刻は嬉しいが値段が高め

TIMEX(タイメックス)の名品と呼べるCamper(キャンパー)がベトナム戦争時にアメリカ軍に

記事を読む

UCO キャンドルランタン ブラス 酸化皮膜で黒ずんだ真鍮の味わい

真鍮の魅力 真鍮で作られた製品は時間の経過によって表面が酸化し見た目が黒ずんできます。この化学

記事を読む

軽量・コンパクト・パワー 3拍子そろった PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153

私が唯一持っている携帯ガスバーナーです。 総合的に優れたガスバーナーで割と評価の高い製品です。

記事を読む

charge battery

充電バッテリーの落とし穴、良い製品を使い続けられないもどかしさ

Photo by Ashley Sturgis ロングユースを切り捨てた製品 私は昔から

記事を読む

CASIO DATA BANK(カシオ データバンク) 電卓やカレンダーなど多機能な腕時計

ウェアラブルの先駆け 携帯電話やスマートフォンの登場によって腕時計の市場はかなり落ち込んでいま

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑