eBayで買った怪しげな中国直送ファイヤースターターの実力を検証する

公開日: [ 約2分で読めます ] EDC (Every Day Carry), アウトドア, ガジェット, サバイバル

ebay-china-fire-starter-1
以前Amazonで100円前後で売られているファイヤースターターの検証を行いましたが、今回はeBayでひと昔前に買った怪しげなファイヤースターターで着火テストを行いたいと思います。

円高の当時中国から直送で送料込み150円ほどで売られていました。マグネシウムと思われる金属に火打石が合体した米軍製などによく見られる形状です。

ebay-china-fire-starter-2
マグネシウムをストライカーのギザギザ部分やナイフの背で削り出した粉末がよい着火材となります。

この時点でなんか妙に削るときに硬さを感じたので嫌な予感はしていました。

ebay-china-fire-starter-3
接写で撮影しているので量は多く見えますが実際はほんのひとつまみ程です。

ebay-china-fire-starter-4
試しにマグネシウムの粉末へ向けて火打石を擦ってみました。

スティック状の火打石と違ってマグネシウムと結合しているので、粉末の近くに火花を散らすのが難しいかったです。

何度擦っても着火する気配はありません。無風で乾燥した室内で着火しないので野外では絶望的でしょう。

最終手段としてライターの火を直接当て続けました。

ebay-china-fire-starter-5
その結果がこちら。ほんのり発火して変色した部分がありますが着火材には程遠い実力でした。

これはマグネシウムの品質の問題なのか、そもそもマグネシウムではない何かがマグネシウムと偽って使われているのか、謎は深まるばかりです。

ebay-china-fire-starter-6

火打石はそれなりに火花が出たので火打石として見れば普通に使えなくもない商品だと思います。

ただ着火材にならないよくわからない金属が付いているので、まさに安かろう悪かろうという微妙な商品です。

最後に外国の方が似たような検証をしている動画を発見したので紹介しておきます。

これを見ればマグネシウムと怪しげな金属では着火に歴然とした差があることが一目瞭然です。

火打石もしっかりとした値段で売られている商品は、やはり火花の大きさや使いやすさが安物とは比べ物にならないようです。

いつかアーミーモデルの極太なファイヤースターターで火花を散らしてみたいものです。

安すぎるマグネシウムファイヤースターター 火打石の実力を検証する


ファイヤースターター 着火器 火打ち石

スポンサーリンク

関連記事

HDD(ハードディスク)は消耗品だと意識して必ずバックアップを取るべし

念には念を入れる 私の持つデジタルデータのほぼすべてがこの中に記憶されています。基本的にパ

記事を読む

THERMAREST(サーマレスト) リッジレスト マットレスで場所を選ばず横になれる事のありがたみ

Photo by Michael Pollak 都会では横になることすらままならない

記事を読む

Bushcraft(ブッシュクラフト)とは何か? 現代人が忘れていた自然の中で生活していく知恵

普通に生活しているなかでBushcraft(ブッシュクラフト)という単語を耳にすることは少ないで

記事を読む

ジャグリング

上達しながら楽しく遊べるアナログな小道具まとめ

Photo by Paul L Dineen アナログな遊びの良さ 子供時代には自分でお

記事を読む

Vornado(ボルネード) サーキュレーター 室内の空気を循環させ多目的な用途に使える

我が家では春先から活躍し始めるのがVornado(ボルネード)のサーキュレーターです。 私

記事を読む

日本のけん玉がKendamaになり海外のストリートを中心に人気スキルトイとして定着する

Photo by aliexpress.com 誰でも一度はけん玉で遊んだ経験があるかと思

記事を読む

寒い季節の部屋着として地位を確立したミリタリーパーカー

あなたは部屋着にどんなものを着ていますか?流行を追いかけすぎてちょっと外へ着ていくには恥ずか

記事を読む

藍染めの手ぬぐい 木綿のやさしい肌ざわりと吸水・速乾性に優れた日本の伝統工芸

私が普段からハンカチ代わりに持ち歩いているのが藍染めの手ぬぐいです。 手ぬぐいは柄も豊富な

記事を読む

貧困

貧困層は再び飢餓に苦しむ時代へと突入する

おなかいっぱい食べたい NHK クローズアップ現代『おなかいっぱい食べたい ~緊急調査・子ども

記事を読む

海外のEDC (Every Day Carry) がたくさん見られるサイト

EDCの参考になるサイト EDC (Every Day Carry)に興味を持ったら出来る

記事を読む

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑