「 EDC (Every Day Carry) 」 一覧

【映画】マッドマックス 怒りのデス・ロードで主人公が着けているパラコードブレスレットの作り方

via madmaxmovies.com 2015年に公開され世界中で大ヒットを記録したハードボイルド・アクション映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で、主人公マックスを演じるトム・ハ

続きを見る

Rite in the Rain(ライトインザレイン) 水に濡れても破けず書ける全天候型の防水ノートブック

近年デジタル化の流れで紙に鉛筆やペンで字を書く機会が減りました。 特に学生時代ならまだしも社会人になるとキーボードやマウスで作業する時間の方が圧倒的に多いです。 それでも手帳だけは手書

続きを見る

大正製薬 アイリスCL-I ネオ 洗眼液・目薬を止めて人工涙液で目洗いして花粉症を和らげる

2017/03/22 | EDC (Every Day Carry)

ぼちぼち花粉症が始まっておりスギ花粉は落ち着いてきましたが、ありとあらゆる花粉に負けるので6月中旬頃まで続く長丁場です。 普段から目薬は滅多に差さないのですが、花粉が飛ぶ時期には市販の洗眼液

続きを見る

Kururin(クルリン) 転がすだけで面白いシンプルな木のおもちゃ・スキルトイとしても優秀

Kururin(クルリン)とは埼玉県飯能市で木のおもちゃの開発・販売をしている無垢工房(MUKU-studio)が製品化した商品で、約9cmの木の棒の側面が若干湾曲しており、指で押して転がすとまる

続きを見る

日本のけん玉がKendamaになり海外のストリートを中心に人気スキルトイとして定着する

Photo by aliexpress.com 誰でも一度はけん玉で遊んだ経験があるかと思いますが、ひと昔前は日本の伝統的なおもちゃという位置づけでした。 しかし2008年ごろから日本

続きを見る

無意味なことに意味があるFidget Toys フィジェットキューブやハンドスピナーとは何か?

世の中にある道具は何か明確な目的を補助するために使われている事がほとんどですが、なかには一見すると何の役にも立たない無意味な道具が存在します。 Fidget Toys(フィジェットトイ)はひ

続きを見る

高城剛 LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵 3年半で何を取捨選択したか

2016/08/11 | EDC (Every Day Carry)

Photo by Rev Stan 高城剛さんの著書のなかでも特に人気のあるのがLIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵ですが、3年半ぶりにバージョンアップされて帰ってきました

続きを見る

マルチツールか専用ツールのどちらを持つべきか

Photo by Michael Pollak これまで何度かVictorinox(ビクトリノックス)やLeatherman(レザーマン)などのマルチツールに関する記事を書いてきましたが、Y

続きを見る

FOX40 マイクロ 災害時に本当に使えるホイッスル(救助笛)は何か?

災害時に自分の居場所を知らせるためにホイッスル(救助笛)があるとより生存確率が高まります。 大声で叫び続けることは想像以上に体力を消耗し、逆に衰弱してしまう危険性もあります。 救急救命

続きを見る

Wekey Pocket 極限まで薄く100グラムを切る軽さの折りたたみキーボード

普段ブログの記事をノートパソコンで書いていますが、スマホもあることだし極薄で折りたためるキーボードをいっしょに持ち運べば出先でもブログ更新が可能かなと思いました。 Indiegogoというク

続きを見る

PAGE TOP ↑